• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

13,762アクセス

不動産投資のゴールとは何か?お金より大切なもの。

大家対談/赤井誠×極東船長さん_画像 大家対談/赤井誠×極東船長さん

2015/4/10 掲載


札幌を中心に物件を増やし、投資総額30億円を超える極東船長さんと赤井誠さんの対談の5回目です。今回のテーマは、「 不動産投資のゴール 」。すでに十分なお金を手にした二人は、何のために物件を増やすのか? 着地点や事業継承をどう考えている? 不動産投資をするすべての人が一度は考えたことのあるこの問題について、本気で語り合っていただきました。


■ 知り合いの自殺や過労死が会社を辞めるきっかけになった


不動産投資をやってきて、嬉しかったこと、よかったことを教えてください。


同好の士を得られたこと。赤ちゃんとも、大家になっていなければ会えなかった。


本当にそうだよね。会社員時代は、自分の生き方が一番正しいくらいに思っていたのに、今になれば、あの頃は狭い範囲の中で最適化していただけなんだ、とよくわかる。一昨年の夏に会社を辞めて、本当に世界が広がりました。


赤ちゃんは会社の仕事も好きだって言っていたけど、退職のきっかけは何かあったの?


あと2年いれば退職金が数千万円アップしたんだけど、それよりも自分の人生が大事だと思った。直接のきっかけは、同じ会社の人間が自殺をしたり、過労死のような死に方をしたこと。身近な人の...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 極東船長さん(きょくとうせんちょう)

極東船長さん

船長のブログ
極東船長の子供たちに伝えたいこと徒然

北海道の東の町在住
10棟229室の大家

□ 経歴

1958年、北海道生まれ

高校卒業後、家業である漁業を継ぎ乗船、24歳から船長になる

1993年(35才)
船の転覆を機に陸の仕事に就く。
収入が激減し、投資の勉強を開始。

1995年(37才)
札幌市内に1棟目の中古APを購入。

1998年(40才)
札幌市内に2棟目の中古APを購入。

l
他にも都内区分、中国区分、苫小牧の中古AP、新築AP等、様々な物件の売買を続けながら、徐々に規模を拡大。
l

2009〜2014年(51〜56才)
札幌市中央区にRCマンション7棟を新築(内2棟売却済)

2015年(57才)
所有物件は個人と法人合わせて10棟229室

家賃年収は3億弱、諸経費控除後の税引き前CFは1億弱、税引き後CFで6千万円

■ 赤井誠さん(あかいまこと)

赤井誠
赤井誠さんのブログ

196X年 横浜生まれ
10棟65室、駐車場30台の大家

北海道大学大学院卒業後、某電機メーカーに就職。
2013年に退社し専業大家となる。

□ 所有物件一覧

2005年
福岡市アパート
1DK×10戸
2008年売却済み

2006年
仙台市アパート 利回り17%
1K+ロフト×10戸
2012年売却済み

横浜市マンション 利回り11%
1K×23戸
2014年売却済み

2008年
横浜市アパート 利回り11%
1K+ロフト×6戸

横浜市アパート 利回り11%
1K+ロフト×8戸

2009年
横浜市戸建て 利回り15%
4SLDK+サンルーム

2010年
横浜市アパート 利回り13%
1K×8戸

2010年
横浜市アパート 利回り20%
1K×4戸

2011年
横浜市マンション 利回り15% 
1K×10戸,1LDK×1戸

2011年
横浜市マンション 利回り15%
店舗,1LDK

2012年
杉並区区分マンション 利回り16%

2012年
柏市アパート 利回り20%
1K+ロフト×10戸
2013年売却済み

2013年
藤沢市パーキング 利回り25%
30台

2013年
横浜市戸建て 利回り14%
1LDK

2015年
10棟65室(常に変動アリ)

家賃年収約6,000万円くらい。税引き後の手残りは3,000万円強

さらに詳しいプロフィール
幼少期から現在までほか


□ 赤井さんの本

赤井誠
ゼロからの不動産投資(すばる舎)

赤井さん2冊目
本気ではじめる不動産投資(すばる舎)

ページの
トップへ