• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

20,521アクセス

詐欺師の見分け方と成功者の特徴

大家対談/黄金ガール×加藤ひろゆきさん_画像


前回に続き、加藤ひろゆきさんと黄金ガールさんのお二人の対談をお届けします。20代の頃、アンティークカフェのオーナーをしていた黄金さんの店には、大物空手家から詐欺師まで、たくさんの面白い方が来られたのだとか。人生経験豊富なお二人ならではのユニークな体験談からは、不動産投資にも通じるたくさんの学びがありそうです。


■ 閉店後の喫茶店を人に貸して家賃をもらっていた


黄金様は昔、喫茶店を経営されていたんですよね。そのときのお話を聞かせてください。


22歳の頃、代々木の明治通り沿いにカタリナというお店を出しました。本当は骨董品屋を開きたかったんですが、それだと人が来なさそうなので、気楽に人の集まるカフェにしたんです。

店の中にあるものはすべて売り物というスタイルのカフェで、照明も机もカップもすべてアンティーク。お客様は人の使ったものを買うことになりますが、骨董品はもともと中古なので、それでも売れました。



どんなお客さんが来るんですか?


主に近所の方ですけど、空手家の大山倍達先生や、近くの企業の社長さんなど、面白い方もたくさん通ってくださいました。すぐそばに朝鮮銀行があって、その帰りに寄られる方も多かったですね。


え〜。大山先生ですか? 大山先生は、空手で机を割ったりしたんですか? 大山先生って確か、普段は山で修業していて、里に下りたいという煩悩を沈めるために眉毛を片方そるんですよね。


あら。机も割らず、眉毛もありましたよ。普通にコーヒーを飲んでいました( 笑 )


あれれ? それにしても、色々なお客さんが来るから、面白いんじゃないですか?


銀座のクラブのオーナーのお客さんの話ですが、交際している彼女が二人いて、それぞれとお茶を飲みに来ていたんです。その彼女の片方に「 夕方、喫茶店が終わった後、このお店を使わせて 」といわれて、夜間だけ貸していました。その分の家賃をいただいたので、偶然ですけど、この頃から大家をやっていたんですね。




へ〜。マクドナルドがモーニングセットを作ったのは、朝と夕で同じ人に2度来てもらうためらしいですよ。黄金さんのスタイルには、藤田田もビックリですよ。でもそのお姉さん、どうして夜の仕事を辞めて喫茶店を始めたくなったんでしょうね。


疲れたんじゃないですか? そのオーナーはモテる人みたいで、「 あっちでも手首切って、こっちでも手首切って、参っちゃったよ 」とか言っていましたから。オバケのQ太郎に出てくる「 ラーメン大好き小池さん 」みたいな顔でしたけど、何かモテる要素があったんでしょうね。


黄金さんも相当モテたんじゃないですか? ウワサでは、デルモのようなこともやっていたらしいじゃないですか。


アハハ。懐かしいですね。当時、店の常連さんで雑誌の編集部の人が来ていて、特集に載せるために女子大生のふりをして出てほしいと頼まれたんです。今でいう読者モデルですね。

「 授業が終わったら、お気に入りのサンローランのワンピースに着替えて、彼とドライブ 」とか、そういう感じです。本当は女子大生じゃないんで、よく考えたらヤラセでしたね( 笑 )


■ 成功者の特徴と詐欺師を見分ける方法


いやー、読者デルモの黄金様、見たかったなー。ところで、黄金様がたくさんのお客さんと接している中で、成功者の共通点みたいなものってありましたか?


皆さん、倹約家ですよ。ある大企業の社長さんも社員を引き連れてきて、「 はーい、好きなもの何でも頼んでいいよ。500円以内で 」とかいうんです。ムダなお金は使いませんね。あと、うちの店には詐欺師も来たんですよ。


詐欺師の特徴ってあるんですか?


いいものを着て、いい車に乗っているのに、ニヤッと笑うと歯がないという詐欺師がいました。だから私、歯がない人って信用しないんです。そういえばその頃、寸借詐欺にもあったんですが、その人も歯がなかったわ。


詳しく教えてください。メモしますから。




いかにも好々爺といった感じのおじいちゃんがカウンターに座って、「 落ち着く店だねえ。コーヒーも美味しかった 」なんて褒めてくれるんですよ。店を出てしばらくしてすると戻ってきて、「 困った〜。静岡から孫に会いに来たんだけど、孫の連絡先をなくした。だから家に帰るまでの新幹線代を貸して 」というので、5,000円くらい貸してあげたんです。

お礼として、「 孫に渡すはずだったワサビ漬けもらって 」とお土産も置いていったので、そのあとも全く疑っていませんでした。まだ、携帯電話を持っている人は少なかった時代です。



それが詐欺師だと、どうしてわかったんですか?


次の日に、「お宅もワサビ漬けもらっちゃった?」と隣の店のご主人に言われたんです。聞くと、隣の中古車修理工場の人もその隣のお弁当屋さんも、近隣の商店が根こそぎやられていた( 笑 )

警察にいおうと思ったんですが、そのやり方だとこちらはワサビ漬けを5,000円で買ったことになるので、罪に問われ難いんですって。1万円貸した人もいました、高いワサビ漬けでしたよ〜(^^ゞ。騙された額も小さいので皆で笑って終わりでした。


※ 寸借詐欺( すんしゃくさぎ ):人の善意につけこみ少額の現金を借りるふりをして騙し取る行為を指す。

■ 何となく違和感がある人や不動産には要注意


いやいや、やり手の詐欺師ですね。その人、役者になればよかったのに。もったいないですよね。それにしても、変な人っていますね。

この間、入院していた病院の話なんですが、160キロくらいの糖尿の入院患者が看護婦さんと仲良くしていたら、おじいさんの患者がやきもちをやいて飛びかかって、強制退院になりました。お医者さんが、「 やめてください。そんなことしたら、血糖値が上がります 」って必死に止めていましたよ。


あらあら。


そういえばこの人に、「家に帰るお金がないからタクシー代を貸してくれ」といわれて1000円貸したけど、戻ってこないかもしれませんね。他にも、入院した方が生活費がかからないから、わざと血糖値を上げるためにお酒やお菓子を食べちゃう人とか、自分はうつ病だから年金をさかのぼって800万円もらったと自慢する人とか、負のオーラがすごかったので、早めに退院しましたよ。個室にして正解でした。


喫茶店には他にも、変わった人が一杯来ましたよ。アチコチに電話をかけて、そのたびにまったく違う内容を話している人がいたかと思えば、菊の御紋を身に着けておられたので、宮家の方かと思っていたら、実は右翼の大物だったという人がいたり。


変な人って、なんとなく違和感がありますよね。少し前に、人の紹介でリフォームをやらせてほしいという男性が来たんですよ。ずっと正座していて礼儀正しくて、お茶を出したら、飲んだ後自分で台所に持っていって洗うところまでやるんです。



変わった人だなあと思ったら、その人、オレオレ詐欺でその直前まで刑務所に入っていた人だったんです。近所の人が教えてくれたんですが、危なかったですよ。そういえば、昔交際していた歯科医も、「 この人ちょっと、という人は歯がガタガタだ 」っていっていました。


歯に限らず、どこかチグハグというか、違和感がある人っていますよね。その気持ちを無視して前に進むと、たいていうまくいきません。不動産の話に戻りますが、私はいつも、少しでも「 アレ? 」と思うような物件は買わないようにしているんです。

過去に一度だけ、利回りに引かれて、心の声を無視して購入したんですよ。そうしたら、色々なことがうまくいかなくて、すぐに売ってしまいました。人間も不動産も、今はできるだけ直感を信じるようにしています。




大山倍達先生に眉毛があった話や、黄金ガールさんが過去に読者デルモだった事実が判明するなど、盛り上がった今回の対談。詐欺師の見分け方も勉強になりました。次回、第3回目の対談もお楽しみに。

○ 全5回のテーマ
第1回、【 フェラーリ生活から無収入になった悲しい理由 】
第2回、【 詐欺師を見分ける方法と成功者の特徴 】
第3回、【 無借金で資産が増えていく戸建て投資の面白さ 】
第4回、【 富を維持するために大切なことと私にとっての幸せ 】
最終回、【 女性たちよ! 結婚前に貸家を買ってピンチに備えよう 】


健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん

激安不動産投資家
加藤さんのコラム
加藤さんのブログ

□ 経歴

1965年生まれ。北海道出身。北海道在住の随筆家兼激安不動産投資家。

大学卒業後、某大手外資系企業に勤務。その後、渡米しハリウッドで俳優を目指す。
マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ、ホンダやコカ・コーラのCM、映画などにも出演。出演本数、約50本。

約6年間、アメリカ合衆国の芸能界に挫折して1997年に帰国。
その時の所持金は、たった200ドル。

帰国後、3年間のフリーター生活。その後出版社のサラリーマンとして生活をはじめたが、 2006年1月に支店が閉鎖。

これを期に、専業大家にナル。

■ 黄金ガールさん

黄金ガール

黄金ガールさんのコラム
黄金ガールさんのブログ

□ 経歴

1986年
会社を興す。ヨーロッパより、弦楽器の輸入販売。バブル景気に乗って順調に売り上げを伸ばす。

1997年
長女が誕生。
自宅RC区分を購入。

2001年
数年前から体の不調を訴えていた夫の病気が、「脊髄小脳変性症」と判明。その後進行、2004年頃から寝たきり状態。要介護5.障害手帳1級

2004年〜2006年
アルバイトと預金をくずしながらの、「水飲み百姓」状態が続く、 危うく「百姓一揆」を起こしそうな時に、不動産投資に出会う♪

2006年
1月 川口市 RC造ワンルーム×10戸と店舗1戸を購入
2月 豊島区 区分1戸を購入
8月 新座市 戸建3SLDK
  川口市 区分3DKを購入

2008年
6月 横浜市 木造アパート4戸購入
10月 熊谷市 戸建購入
11月 埼玉 区分購入

2009年以降も戸建てを中心に物件を買い進める

2011年3月、闘病を続けていた夫が死去

2011年〜
アパートを売却し、戸建て投資で資産を拡大中


ページの
トップへ