• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

6,243アクセス

アイディアは移動の距離に比例する。移住先での子育て

大家対談/張田満×山岡清利さん_画像 大家対談/張田満×山岡清利さん

2016/12/28 掲載


今年最後の大家対談は、サラリーマンを早期退職して、好きな場所に移住したという共通点を持つ、山岡清利さんと張田満さんに、セミリタイアまでの道のり、移住を決めた理由などを語り合っていただきます。3回目の今回は、移住を提案したときの奥様の反応、移住後の生活の優先順位、子育てなどについて話が弾みました。


■ 自分にとって一番大切なのは家族サービス


山岡さんは会社を辞めて家族で札幌に移住してきて、すぐに今の仕事を始めたんですよね。


そう。東京に住んでいるとき、札幌の管理会社の仕事に満足できなかったので、自分と同じように、物件は札幌で自宅は本州という人に向けたサービスを始めたら喜ばれるだろうと思っていたの。

東京にいた頃から、自分が札幌に行くたびに仲間の物件の写真をたくさん撮って、写真を送るような手伝いはしていたし。ただ、最初はお金にはならなかった。不動産投資家ってオフェンスは行くけど、ディフェンスにはお金を使わないからね。

でも、ここ数年で札幌の賃貸事情が厳しくなってきたから、お客さんも増えてきた。ただ、この仕事で大儲けしようとは思わないんだよ。自分の賃貸経営のスキルアップにもなるし、DIYという自分の好...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 山岡清利さん

山岡清利

□1971年、栃木生まれ、福島育ち
□4人家族(妻&2人の男の子)、札幌在住
ブログ:報告ネット業務日誌

□不動産賃貸業
□不動産管理状況巡回報告サービス業「報告ネット」代表

■ 経歴

□1990年
地元の高校を卒業後、東京の警備会社に就職

□1997年
警備会社を辞めて、WEB製作運営会社を起業

□2002年
北海道への移住を計画、移住後の収入源確保のために不動産投資の勉強を始める

長嶋修さんが主催する不動産投資の勉強会「 エクシード 」に入会

札幌市西区 新築木造AP 6戸

□2003年
札幌市中央区 新築木造AP 8戸

□2004年
札幌市豊平区 中古区分 1戸

□2005年
札幌市西区 新築木造AP 8戸

□2006年
札幌市中央区 中古木造AP 8戸+テナント

□2007年
当初の計画では5棟購入し札幌へ移住する予定だったが、市場の変化で遠方からの管理が難しくなり会社を売却、札幌に移住する。

移住後は大家業のかたわら、不動産管理状況巡回報告サービス業「報告ネット」の代表として、札幌に物件を持つ本州の大家さんたち等をサポートしている。


■ 張田満さん

horiuchisan

□1972年、北海道生まれ
□5人家族(妻&三姉妹)、マレーシア在住

☆不動産投資を始めたきっかけは大家列伝に詳しく載っています
大家列伝【前編】
大家列伝【後編】

□不動産賃貸業
□映像クリエーター

■ 経歴

□1990年
地元の高校を卒業後、メーカーに営業職として入社

転勤で東京勤務になった初日、駅の人出を見て「今日は祭りか」と思ったら普通の日でショックを受ける。
田舎に比べて生活自体にお金がかかる東京暮らしに疲れていたため、数年で再び札幌勤務となりホッとする。

□2002年(30才)
映像制作会社に転職、アシスタントディレクターとなる

□2007年
結婚

□2008年
7月:メニエール病になるが、約3週間でまあまあ回復  
8月:北海道の人気番組のディレクターとなる

□2009年
交通事故に遭ったのを機に不動産投資の勉強を開始

□2010年(37才)
8月:1棟目のアパート購入(2LDK×4)


□2011年
8月:2棟目のアパート購入(1LDK×1、2LDK×2、3LDK×2、テナント×1)


9月:3棟目のアパート購入(1K×10)


□2012年(39才)
2月:4棟目のアパート購入(1DK×8)
5月:5棟目の戸建て購入(6LDK)
6月:映像制作会社を退社
8月:自分の会社を立ち上げる
9月:6棟目の戸建て 購入(4LDK)

□2013年(40才)
2月:7棟目のアパート購入(2LDK×6)
7月:8棟目のアパート購入(2LDK×4)

□2014年(41才)
マレーシアへ移住

新築RC物件・海外コンドテル・海外コンドミニアムなど含め、計100室を所有する

ページの
トップへ