• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

7,842アクセス

バブル臭漂う大阪とセミリタ後の勉強

たかおさん_画像 第29話

今年はトランプ旋風に揺れる米国大統領選挙に、EUからの離脱が懸念される英国と世界的に「 選挙の年 」とされています。

日本においても、7月に参議院選挙が予定されていますが、これに衆議院選挙も加わり、ダブル選挙になるのではないか? という見方が台頭しています。

そういう1年なので政治についても現場で勉強してみたいと思い、『 おおさか維新の会維新政治塾 』に入塾しました。その関係で1月より月に一度は大阪に通っています。

「 政治家になりたいわけではないのですが、政治や政策には興味があります。入塾可能ですか? 」と問い合わせたところ、「 そういう方はあまりいませんが、歓迎します 」との回答があり、迷いなく入塾しました。

入塾式では、私以外はほぼ全員が政治家志望とわかり、間違えたかとちょっと焦りましたが、それはそれでおもしろい立ち位置だと思い直しています。

今期はこの塾の3期生になるのですが、その中からも7月の参院選に向けて出馬候補者が相当数出ており、少しずつ選挙ムードが盛り上っています。私も同期生たちのお手伝いとして積極的に参加するつもりで準備しています。

さて、話は変わりその大阪の不動産についてです。

先日発表になった平成28年公示地価では、全国的にはリーマンショック直前の平成20年以来8年ぶりの上昇となりました。その中でも地価上昇率1位は、大阪の繁華街「 心斎橋 」の一角であり、上昇率はなんと45%となりました。

背景には、基点となる関西国際空港が日本一のLCC空港として生まれ変わったことで大阪を訪れる訪日外国人観光客数が、前年の2倍近い716万人となったことがあります。

実際、ミナミ( 昔からよく遊びに行った大阪一の繁華街 )の街を歩いていると「 ここはどこの国だ? 」と毒づきたくなるほどに周りは色々な外国語が飛び交っています。加えて、ホテルを中心とした宿泊施設がかなり不足している状態にあります。

政治塾の塾生は北は北海道から南は鹿児島まで全国から集まっているので、宿泊施設にはいつも苦労するそうです。仕方なく大阪府内ではなく兵庫県や滋賀県に宿泊先を確保する人もいます。私は実家があるので特に問題ありませんが・・・。

「 いくらでも払うから、心斎橋周辺でホテル用地を探してくれ 」

大阪中心に活躍する不動産業者さんの話です。

「 オーナーが変わって、かなりの家賃の値上げを迫られて困っている 」

こちらは同地で飲食店を経営する友人の言葉です。大家という立場からは羨ましい話ですが、店舗の運営者は本当に大変だと思います。

最近のニューヨークでも同じような話を聞いた事がありますが、何やらバブルの頃の臭いまでしてきました・・・。

しかしながら、これほどに活況になのは「 心斎橋駅 」がある御堂筋線沿線中心の非常に限られた地域でして、それ以外の地区は今一つの状況が続いていると言われています。

実際、我々が一年前ほどから仕掛けていた大阪市内某区のJR駅近にある無道路地の再利用については、結局断念することになりました。

1.道路に面する前面の土地を買い取って、全体として開発するパターン
2.権利関係はそのままに建物だけを改修して、転売や賃貸するパターン
3.建物もそのままに、シェアハウスや民泊に使うパターン


など、様々なパターンを地元の不動産業者や開発会社と一緒に検討したのですが、なかなか複雑で難しい問題でした。もちろん、無道路地であるために権利関係の整理についての障害もあり、必ずしも立地や集客力だけの問題ではありませんが・・・。

ただ、発表された公示地価を確認したところ、同地周辺は昨年比1%近く下落しており、大阪市内のJRの主要駅より数駅と好条件に思えた立地でも、必ずしも競争力があるわけではないと実感しています。

今回は残念な結果になりましたが、良い経験をさせてもらったと感謝しています。次への糧としたいと思います。それにしても、なかなか今の大阪は熱いですね( 笑 )。

◇年のヘッジ運用パフォーマンス報告( 1月〜3月 3/31現在 )
ヘッジ1、日本株PUTオプション買い +357%%
ヘッジ2、日本国債ベア型ファンド     -5%
ヘッジ3、金 +7%
合計                  +69%


引き続き、ヘッジ1ポジションが大幅なプラスを維持していますが、2月対比ではやられています。ヘッジ2とヘッジ3は大きな変動はありませんでした。

              2016年3月31日 軽井沢にて
                    たかおさん

                                                                

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ たかおさん

たかお

投資家(生涯一投資家)

東京都在住
妻と長男、長女の4人家族

不動産投資を始めたきっかけなどが詳しく載っています↓
大家列伝【前編】
大家列伝【後編】

■ 経歴

□1966年
大阪生まれ

青年時代に父親の会社が倒産し、商売には浮き沈みがあることを実感する

□1984年
ウォール街をテーマにした映画を観て、マーケットの世界に入ることを決意

□1990年
「30歳で辞める」と宣言して信託銀行に入社

□1997年 
ヘッドハンティングで外資系金融に転職。ハードな毎日を過ごす

□2002年
人生最悪の出来事が起き、仕事ばかりでない人生を模索しはじめる。一度きりの人生の大切な時間をきちんと生きていきたいと強く思うようになる

□2009年
リーマンショックを現場で体感して、外資系金融を退社

□2010年
世田谷区内に8戸の木造アパートを新築、完成

中野区内に店舗物件を購入

□2011年
整体サロンオープン。それ以外にもオーナーとして複数のビジネスの経営にかかわる

□2012年
朝活にはまり、初参加から3カ月で役員になる

□2014年
生涯一投資家宣言

■ 保有資格 

宅地建物取引主任者、競売不動産取扱主任者、ファイナンシャルプランナーなど

■ 今いちばんの幸せ

娘に駒沢公園で遊んでもらう時

■ 夢

世界中の電車を制覇すること

ページの
トップへ