• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

都内新築RC投資3つのパターンと、それぞれのメリット・デメリット

鉄筋たてたろうさん_画像 鉄筋たてたろうさん 第7話 著者のプロフィールを見る

2021/10/26 掲載

こんにちは。鉄筋たてたろうです。
前回までのコラムでは、都内新築RC投資のメリット・デメリットや、投資をするスタートラインに立つまでの準備について説明しました。

これまでの話をご覧いただいて、都内新築RC投資にチャレンジしてみたいと感じていただけたでしょうか?今回のコラムからは、都内新築RC投資の具体的な手法について説明したいと思います。

まず、不動産投資において新築と呼ばれるジャンルにもいろいろなパターンがあります。それぞれのパターンについて特徴を確認してみましょう。

■ 新築投資のパターンとは

新築投資は大まかにわけて、3つのパターンに分けられます。

  1. (1) 土地を自ら探す
  2. (2) すでに建築( 計画 )中の土地建物を購入する
  3. (3) 完成済みの土地建物を購入する

それぞれのメリット・デメリットについて理解した上で、どの新築投資に取り組むか検討しましょう。

(1) 土地を自ら探す

メリット:
建築会社、設計士、建築プラン等も基本的に自由に決められる。建築に余分な利益が乗っていないので、コストを最小限に抑えられる可能性が高い。土地のエリアも自分の都合に合わせて選べる。建物のコンセプト

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ 鉄筋たてたろうさん

鉄筋たてたろうさん

不動産投資家
起業家

note:鉄筋たてたろうはどう生きてきたのか
ツイッター:@tatetaro


■ 経歴

□1985年
福岡県生まれ

□2004年
上京、東京大学理科二類入学
在学中に勉強をして経済系の資格を取得

□2008年
就職

□2012年(27歳)
独立・起業
仕事を通じて不動産投資に出会う
1,2億円の中古マンションを購入(1棟目)

□2013年(28歳)
富山に中古マンションを購入
千葉に木造アパートを新築

□2014年(29歳)
千葉に鉄骨マンションを新築

□2015年(30歳)
東京23区の土地から新築RC投資へシフト
以後、都内のRC物件を中心に規模を拡大

□2021年(36歳)
本業の他に不動産関連の会社を数社経営
社員70名、合計年商35億

ページの
トップへ