• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,322アクセス

コロナ給付金による投資バブルはそろそろ終焉へ

トーマス高島さん_画像 トーマス高島さん 第10話

2020/10/18 掲載

まず、私の物件での新型コロナウイルス蔓延下の状況を報告します。私の所有物件は金額ベースでJR山手線北部に8割、地方・郊外に2割という配分になっています。

このうち、JR山手線物件について、はじめにお話ししてみます。この地域では26世帯を保有しており、1K・1DK・1LDK等から3LDKまで幅広いタイプの物件に分散させています。

物件種類もRC・重量鉄骨造の一棟マンションや2世帯住宅、新築した一戸建てなど多様性を持たせています。リスクヘッジのためです。

■ コロナの影響による人の入れ替わりについて

コロナが段々と蔓延してきた今年の2月3月、私の物件では何も変化がなく驚きました。普段の繁忙期ならば5〜10戸程度は入れ替わりがあるのですが、今年は全然それがなかったのです。

店舗の休業や学校の閉鎖等が報じられたので、解約が何組か出るのかなと思っていたのですが、実際には0件でした。お部屋探しの人も解約希望の人も様子を見ていたのだと思います。

それが8月の猛暑を過ぎ、コロナが落ち着いた頃合いに至ると、解約通知が入るようになりました。多かったのはターミナル駅徒歩圏に位置するシングルタイプの物件です。4件の通知が...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ トーマス高島さん

トーマス高島さん

東京都在住
不動産投資家

ブログ:
トーマスの不動産投資ブログ


■ 経歴

□197×年
東京都に生まれる

□幼稚園時代から親の仕事関係で住居が転々と変わる

東京以外には神奈川県や千葉県に居住経験

□大学卒業後非鉄金属会社に入社

祖父母介護の為に退社

社会福祉法人勤務・整体院経営・雑貨店経営・不動産会社勤務など様々な職業を経験

中国に数度の短期留学を経験する

□2001年
兼業で不動産投資を開始

株式投資、ベンチャー投資等も行うが、徐々に不動産投資に集約

□2020年
山手線沿線を中心に約50戸を所有

趣味は読書・競馬。好物は酒

ページの
トップへ