• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

4,803アクセス

2年前に100戸中50戸を売却した理由。ヘッジファンドや株式投資の買い時はいつか?

トーマス高島さん_画像 トーマス高島さん 第22話

2021/8/3 掲載

最近はコロナの変異株流行などで株式の調整が多少ありましたが、不動産と株式は依然堅調なので利食いをされて、現金比率がかなり高まった方も多いと思います。

今回のコラムでは、ヘッジファンドの一部を紹介してみます。株式、インデックスファンド以外に投資先がないという話を聞く事もありますが、ヘッジファンドという商品に投資するのも一法です。

当然、ヘッジファンドはハイリスクな部分が多く、投機的な運用手法を取るファンドも少なくありません。しかし、資産の一部を配分するならば逆相関を期待できる事から妙味がありそうです。ご興味がある方は、専門の書籍等で更にリサーチしていただければと思います。

■ 世界のヘッジファンド

1、RITキャピタル・パートナーズ

ロンドンに本拠を置くヘッジファンドで、ジェイコブ・ロスチャイルド卿が運用に関わっています。彼は名門ロスチャイルドの一員ですが、なかなか機動的で積極的な運用を展開しています。以前の運用報告を読むと、新興国( 中国やアジア )や銀など資源にかなり注力している事が伺えます。

「 アフガニスタンの土地を買っています。当然博打的な要素がありますが、地域が平穏さを取り戻せればその土...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ トーマス高島さん

トーマス高島さん

東京都在住
不動産投資家

ブログ:
トーマスの不動産投資ブログ


■ 経歴

□197×年
東京都に生まれる

□幼稚園時代から親の仕事関係で住居が転々と変わる

東京以外には神奈川県や千葉県に居住経験

□大学卒業後非鉄金属会社に入社

祖父母介護の為に退社

社会福祉法人勤務・整体院経営・雑貨店経営・不動産会社勤務など様々な職業を経験

中国に数度の短期留学を経験する

□2001年
兼業で不動産投資を開始

株式投資、ベンチャー投資等も行うが、徐々に不動産投資に集約

□2020年
山手線沿線を中心に約50戸を所有

趣味は読書・競馬。好物は酒

ページの
トップへ