• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

20年で家賃収入1億5千万円、土地値は2倍に。初の一棟物件購入の経緯と収支

トーマス高島さん_画像 トーマス高島さん 第43話 著者のプロフィールを見る

2022/12/2 掲載

私がJR山手線某ターミナル駅徒歩圏の一棟マンションを購入してから、丁度この12月で丸20年が経過しました。毎年この時期になると、初めて一棟マンションを購入した時の事を思い出します。

今回は、この物件の20年間の収支を皆様にご報告させていただきます。皆様の不動産投資の一例として多少のご参考になれば幸いです。

■ 区分投資で資金を作り、一棟物にチャレンジ

この物件は、前記の通り2002年末に購入しました。私自身の投資歴は1995年から競馬(笑)、1998年から株式や先物、2000年から区分の不動産投資を始めたという程度で、今から顧みれば初心者に近いレベルだったと思います。

それ以前の私は不動産を欲しくても区分所有しか買えない資力でしたので、200万円台のワンルームを買って家賃を得つつ、頃合いを見て転売するという方法で、自己資金を蓄えていました。

その頃の自分には、不動産売買の反復継続をする場合は業者という形式を取る方が望ましいという概念すらありませんでした。IT革命が起き、一般大衆に普及しつつあったインターネットにも不動産投資の話題はほとんど見つからなかった時代です。

不動産投資の書籍も1990年前後...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ トーマス高島さん

トーマス高島さん

東京都在住
不動産投資家

ブログ:
トーマスの不動産投資ブログ


■ 経歴

□197×年
東京都に生まれる

□幼稚園時代から親の仕事関係で住居が転々と変わる

東京以外には神奈川県や千葉県に居住経験

□大学卒業後非鉄金属会社に入社

祖父母介護の為に退社

社会福祉法人勤務・整体院経営・雑貨店経営・不動産会社勤務など様々な職業を経験

中国に数度の短期留学を経験する

□2001年
兼業で不動産投資を開始

株式投資、ベンチャー投資等も行うが、徐々に不動産投資に集約

□2020年
山手線沿線を中心に約50戸を所有

趣味は読書・競馬。好物は酒

ページの
トップへ