• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

5,767アクセス

最近、店舗物件ばかり探している理由

徳田文彦さん_画像 徳田文彦さん 第78話

2019/9/4 掲載

みなさん、こんにちは!暑さもだいぶ和らいできました。完全に凪状態になっている賃貸マーケットもそろそろ動き出してほしいものです。

さて、前回のコラムで書いた通り、店舗物件購入を検討しています。過去、私のコラムを読んでいただいた方はご存知の通り、今回に限らず、ここ数年は店舗物件を重点的に探しています。

今回は、その「 理由 」について書かせていただきます。

身も蓋もない購入理由


私が店舗物件を購入するのは、「 保有していて楽だから 」という身も蓋もない理由です。一旦、入居者が決まってしまえば、短期間で退去することは、まずありません。

その理由を説明します。店舗を借りる方は、事前に、一定期間の運転資金を準備して、開店に挑まれます。また、どんなビジネスであれ、軌道に乗るまで一定の時間がかかることを覚悟して、賃貸の申込みをするのが普通です。

しばらくその場所・店舗でビジネスを続けるつもりがあるからこそ、店舗の内外装に投資もされます。看板、インテリアだけでなく、飲食業であれば厨房機器なども投資対象です。

投資をした以上、「 投資金額を回収したい 」と考えるのが、当たり前の感情です。投資を回収するには、店舗運営を...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 徳田文彦さん

tokudasan

東京在住

□不動産投資家
□企業向け戦略コンサルティング

■ 経歴

□1974年生まれ

□1999年
慶應義塾大学卒業後、同大学院修了

□2006年
大手広告会社に勤務しながら不動産投資を開始

多忙な合間を縫って効率的な不動産投資方法を追及した結果、エリアを厳選して高い入居率を見込める物件を購入し、 入居者募集や管理業務を徹底して効率化する投資手法に到達する

□2013年
サラリーマンをセミリタイア

□2014年
サラリーマン卒業後は、企業への戦略コンサルティング業務に従事

■ 著書

徳田さん本
5年で引退できるセオリー破りの不動産投資(ぱる出版)

ページの
トップへ