• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

15,226アクセス

港区のタワマンを台湾人投資家に売却したセレブ大家さんを直撃!

不動産投資の投スポ/小左衛門さん_画像 第13話


皆さんこんにちは! 投スポ編集部です。本日は「 港区のタワーマンションを台湾の投資家さんに売却して、ウハウハの大家さんがいる 」というウワサを聞きつけ、港区在住の小左衛門さんを訪ねました。

都心のタワマンってやっぱりおいしいんですか?!
正直、いくら儲かったんですか?
教えて! 小左衛門さん!






早速ですが、今回の売買ではけっこうな利益を得られたそうですね?


いやいや、参ったなあ。実は、2010年に6,050万円で購入したマンションが先月、6,800万円程で売れたんです。もともと賃貸に出していたんですが、退去のタイミングで、業者さんから「 今なら坪490万円で売れる 」といわれて、賃貸と売却の両方で出したのがきっかけです。空室だから実需で売れるかな〜と。


4年で1割以上値上がりしたということですね。念のため確認しますが、一棟じゃないですよね?


この値段で、東京都港区の一棟はムリですよ。タワーマンションの上層階にある45平米の1LDKで、購入時は新築でした。自分が住むつもりで買ったんですが、いざ住んでみると落ち着かず、賃貸に出して最後は売却という流れです。


なるほど。すぐに売れたんですか?


別に急がないので指値は受けない前提で売りに出したところ、2週間くらいで台湾の投資家さんから買付をいただきました。半年くらい前に、近くのタワマンを買い逃した経緯があり、今度こそと気合いが入っていたみたいです。白金でも高輪でも青山でもない、港区の中ではマイナーなエリアですが、売ってみたら意外とよかったと、業者さんが驚いていました。


タワーマンションならではの眺望。夜は夜景が楽しめる。


賃貸中の家賃はいくらでしたか?


26万〜28万円です。利回りにすると5%程度ですが、当時は健美家さんも知らず全く不動産投資の勉強をしてませんでしたから、資産という意味で目減りはしないだろうと購入しました。ただ、単身でこの家賃を支払う人って、ちょっと普通じゃないみたいで、所有期間中は胃が痛くなることがよくありましたね。


どんな方が住まわれていたんですか?


一人目は、大手広告代理店の社員さん。この方は20代のイケイケで、夜中に騒いでクレームが殺到するわ、散々汚して退去した挙げ句に敷金の戻りが少ないとクレームをつけるわで、管理会社さんも苦労したようです。

その人が出て行ってホッとしていたら、地方の会社の社長さんがセカンドハウスとして借りてくれました。ところが、この社長さんも1度も部屋に来ることなく半年で退去になり、「 面倒くさい物件だなあ 」とちょっと思っていたところでした。


お金持ちはマナーがよさそうなのに、そうでもないんですね。


色々ですよ。僕の知人で、家賃100万円以上の高級賃貸マンションのオーナーがいますが、その方も大変みたいです。大きな声ではいえませんが、六本木ヒルズで以前、芸能人が事件を起こしたことがありましたよね。そういう輩が紛れ込むこともあるんです。あと、外国の方が生活習慣の違いで近隣とトラブルになることもありますし。


なるほど。ところで小左衛門さんは、この他にも物件をお持ちなんですか?


同じく港区に、区分マンションを2戸持っています。ひとつは自宅用で、もうひとつは賃貸中です。そうだ。自宅のリビングの写真があるんですが、見ます? 


モデルルームではありません。小左衛門さんの自宅です。


すごくカッコいいですね。憧れます。きっと、こちらもお高いんでしょうね〜。小左衛門さんはIT系企業の会社員ということですが、もともと、何をされていた方なんですか?


大学在学中にIT系の仲間と学生ベンチャーを立ち上げ、それ以降ずっとIT畑です。20代の頃は死ぬほど働いて使う暇もなかったので、お金は自然と貯まりましたね。その後、バブルがはじけて会社の方針が変わったのを機に、独立。それからはセミリタイヤ的な働き方をしていたんですが、少し前から友人の会社を手伝う形で、久々に社会復帰しました( 笑 )


小左衛門さんはホリエモンさんと同じ東大出身だと聞きました。


そうです。ホリエモンがマスコミをにぎわしていたITバブルの頃は、僕らのところにも海外の有名誌が取材に訪れたり、大企業や銀行のお偉いさんたちが話を聞きにきたりして、不思議な感じでした。仕事の単価もすごく高くて、いい時代でしたね( 笑 )


あの頃はIT起業家がもてはやされましたよね。もしかして小左衛門さんも、アイドルと合コンしたりしたんですか?


「 歌手の○○ちゃんが来るからおいでよ 」とか、そういう誘いはありました。一緒に起業した仲間も、タレントさんと結婚しましたし。でも、僕はそういうのはあまり興味がなくって。お金はあった方がいいと思いますが、都内なら車もいらないし、月に2回くらい美味しいものを食べて、週末に美味しいお酒が飲めれば充分ハッピーです。港区に住んでいるのは便利だからです。


港区にも堅実な方がいるんですね。ところで、セミリタイヤ中は何をしていたんですか?


ふらふらしていました。趣味がスポーツ観戦とお酒なので、海外へ試合を観に行ったり、日本酒の蔵元を訪ねたり、旅が多かったかな。普段はスポーツクラブへ行って、ときどき知人の息子さんの家庭教師をして、たまに頼まれてシステムを作ってという感じです。


旅行で訪れたグランドキャニオン。


話を戻しますが、この物件は台湾の方が買われたそうですね。


そうです。台湾の投資家さんで、東京以外にも香港、シンガポール、オーストラリア、マレーシアなどの物件を見ているといっていました。結局、この方は僕の物件を利回り4%くらいの値段で買われたんですが、台北だと2%程度だから、それで充分なんだそうです。


買主さんはどんな方でしたか?。


典型的な中国系のお金持ちという感じで、恰幅がよくて、メガネをかけていて、一見、無愛想なタイプでした。でも、悪い人ではなかったです。日本語はカタコトであいさつできるレベルでした。ちなみに現金買いではなく、台湾銀行のローンを使っていましたね。


なるほど。小左衛門さんは、あちらの言葉はわかるんですか?


いえいえ、とりあえず、電話に出るときは「 ウェイ 」というらしいと学習しました。あと、キッチンは「 キッチン 」といっていました。ちなみに、契約は買主側のアジア系不動産会社で行ったんですが、3組ほどお客さんがいて、中国語が飛び交っていました。

先方の営業主任者さんが日本語の書類をすごい勢いで読みながら、淀みなく中国語で説明していくのがすごかったです。私と私の側の不動産会社の方は何も分からないのでボーッとすわってるだけでしたね。


ホテルではありません。売却したマンションの供用部です。


近頃は台湾や中国の投資家さんの買い意欲が強いという話をよく聞きますね。


東京オリンピック決定後は、特にそうみたいです。勤め先が株を公開したとかで、お金持ちの知人がいるんですが、彼が乃木坂の中古区分の購入を進めていたところ、売主が台湾の方で、急に売らないといい出して、揉めているそうです。


乃木坂も港区ですよね。すごい人気です。ところで、税金分を引いても、4年間の家賃や減価償却代を考えたら、かなりお金が残ったのでは? そのお金、何に使うんですか?


投スポさん、銀行の人と同じことを聞くんですね(笑)使い道はまだ決めていませんが、やっぱり健美家さんで勉強して不動産投資でしょうか。次に投資物件を買うなら、世田谷あたりの落ち着いたエリアにある3LDKの区分や戸建てが欲しいです。今回の件で、「 まともな大人は結婚して世田谷とかに住むんだな 」と思ったので。


あの〜、立ち行った質問で申し訳ないんですが、小左衛門さんも独身ですよね。同世代の方は結婚されている年頃かと思うのですが、何か理由があるんですか?


うーん、結婚という制度にあんまり意味が見出せなくて。紙切れ一枚の契約というか。別に結婚しなくてもいいじゃない、と。


なるほど。フランス式の恋愛観をお持ちなんですね。夏木マリさんもそんなこと言っていました。ところで、今回の売却について、まとめるとどんな感じでしょうか?


売れてよかったです。賃貸に出せば埋まるんでしょうが、ずっと持ち続けるには大変な物件だったと思います。毎月の家賃収入がなくなったのは寂しいですが、気持ちはスッキリしました。


それはよかったです。僕も小左衛門さんの成功者オーラに触れられて、運気が上がった気がします。小左衛門さん、今日はありがとうございました♪

【 おまけ情報 】小左衛門さんのお話を聞いて、「 自分の物件も売りに出してみようかな 」と思った方には、健美家の「 売却査定サービス 」がおすすめですよ( ニヤリ )


【 編集後記 】
港区出身かと思いきや、ツバメや蛾が飛び回る地方のURで育ったという小左衛門さん。儲かった話でも合コンの話題でも常にテンションが一定で、成功者特有の余裕と落ち着きを感じました。港区の物件で売却益を得る人は、その物件にふさわしいセレブなのだと感じた春の一日でした。
※ちなみに小左衛門というお名前( 仮名 )は、岐阜のお酒からとったものだそうです。


健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 投スポ取材班

日夜スクープを追い求めて不動産投資業界を駆け回るフリーのジャーナリスト軍団。

不動産投資業界でウワサされるあんなことやこんなことの真相を確かめるべく、全国の事件(?)現場を取材している。

ジャーナリストの中には兼業で大家をしているメンバーも含まれるらしいが、その正体は不明。

ミーティングでの合言葉は「事件は会議室で起きているんじゃない。アパートで起きているんだ!」

ページの
トップへ