• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

40,018アクセス

まりおさんは今【前編】 「不動産投資? やらなきゃよかったです」

不動産投資の投スポ/インタビュー:まりおさん_画像 不動産投資の投スポ/インタビュー:まりおさん 第2話

2012/5/30 掲載


全国のまりおさんファンの皆さま、お待たせいたしました。今月の投スポでは、アパートに差押え通達が届き、物件を手放すことになったまりおさんのその後の様子をお伝えします。


まりおさん、こんにちは。投スポ取材班と申します。大人気だったコラムが終わり、皆さんがまりおさんの近況を気にされています。最近は、いかがお過ごしですか?


元気ですよ。無事にアパートが売れて、便秘が解消したような気分です。


それはよかったです。よっぽどスッキリされたんですね。ところで、大家を経験しての感想を一言お願いします。


やらなきゃよかったです。疲れました。


そうですか・・・。お疲れさまでした。改めて、まりおさんが持っていた物件について紹介いただけますか?


今はひとつも持っていませんが、これまでに二つ、物件を買いました。平成20年に、90万円のワンルームを買って、3万8,000円で貸したのが最初です。この部屋は月に3万円の手残りがあって、ずっと埋まっていました。でも、家から遠くて行くのが面倒なので、退去を機に80万円で売却しました。2年持って、約50万円のプラスでした。


行くのが面倒で売却って、たまらなくまりおさんらしいですね・・・。2年間持ってみて、感想はいかがでした?


こんなもんかな、という感じです。
あとは、気疲れしましたね。この物件に関わる人たちはみんなガツガツしていて、その頃は不動産業界の人間が全員ハイエナに見えました。とくに、リフォーム屋にだまされそうになった経験は、僕の中の人間不信感を強めましたね。


本の中に出てきた「 ここをリフォームしてくれたら入居する。自分の知り合いにリフォーム屋がいるからそこに発注してくれ 」と言っていたオジサンですね。あの方はやっぱり、詐欺だったんでしょうか?


間違いありません。
最初はいい人だと思って僕も信じたんですけどね・・・。その件があってから、業者さんでも何でも疑ってかかるようになってしまいました。特に、ニコニコと愛想が良すぎるような人は怪しい。かと思えば、加藤ひろゆきさんのように見た目は怖くても、中身は紳士という方もいますから、人間って奥が深いです。


なるほど。失敗を通して人間の奥深さを学ばれたのですね。さすがまりおさんです。ところで、健美家コラムにも登場した1棟アパートについて教えてください。


3DK×18戸のRC物件で、価格は4,000万円でした。表面利回りは購入する時点の計算だと26%くらい。ワンルームの後に買って、平成23年の年末に4,550万円で売却しました。所有期間は3年弱です。




高利回りですね。それに、買ったときより高く売れたなら、最終的にはプラスで終われたんじゃないですか?


全然ですよ・・・。数字だけ見れば500万円以上儲かったように見えますが、所有期間中は足りないお金を本業や印税から持ちだしていましたから。この利回りで入居率も9割以上あったのに、全く儲からなかった。

そう考えると利回りってクセものです。

大切なのは、手残りですよ。手残り!


なるほど。利回りの高さと、実際に儲かるかどうかは別ということですね。


そうです。この物件はRCだったので、とにかく税金がすごくて、入ったお金がそのまま出て行く感じでした。固定資産税や住民税だけでも大変なのに、保育園の保育料や公団の家賃まで一気にアップしましたからね。

一時は、税金のない国に本気で引っ越したいと思ったくらいです。


税金のない国というと、デューク更家氏も住んでいるモナコとかでしょうか・・・。相当なご苦労をされたんですね・・・。


有名な大家さんの本でも、税金の話ってほとんど出てきませんよね。僕、試しに本に出ている物件がいくら儲かっているか計算してみたんですよ。すると、「 家賃収入は1,000万円だけど手残りが5万円 」というような物も多いんです。


家賃収入と手残りってそんなに違うんですか?


RC物件は減価償却費が少ないですし、固定資産税を入れなければ、見かけ上は儲かるように感じます。あんまり大きな声では言えないけど、大きい物件って、本当はそんなに儲らないんじゃないかなあ・・・。


フルローンという言葉や家賃収入の額に目を奪われないで、裏にある数字まで読み解かないといけないということですね。


そう思います。僕の友人のOさんも、「 まりおくんの失敗を見て、税金も含めた収支を計算してみたら、ほとんど残らないことがわかったよ 」とショックを受けていました。税金のことを知らずに買うと、本当に危ないと思います!


魂のこもったメッセージ、ありがとうございました。

まりおさんのインタビューの続きは、明日の【 後編 】で。ズバリ、不動産投資で失敗した原因や、まりおさんの次なる目標等についてもお聞きしました。お楽しみに!
健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

プロフィール

■ 投スポ取材班

日夜スクープを追い求めて不動産投資業界を駆け回るフリーのジャーナリスト軍団。

不動産投資業界でウワサされるあんなことやこんなことの真相を確かめるべく、全国の事件(?)現場を取材している。

ジャーナリストの中には兼業で大家をしているメンバーも含まれるらしいが、その正体は不明。

ミーティングでの合言葉は「事件は会議室で起きているんじゃない。アパートで起きているんだ!」

ページの
トップへ