• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

19,982アクセス

30年続いた空室が満室に。派遣打ち切り。古い物件を“安く買って、安くリフォームし、安く貸す”という考え方。

脇田雄太さん_画像 脇田雄太さん 第14話

2009/1/8 掲載

・・・前回からの続き


2009年。明けましておめでとうございます。

まだ年が明けて間もないが、新聞、テレビでは、
「 派遣社員の契約打ち切り 」 など暗い話題でもちきりだ。
あのトヨタでさえ、非正規雇用の契約を更新しないくらいだ。

今後日本では、間違いなく、「 貧富の差 」が拡大していくと思う。
入居者の給与は減り、住宅手当も減っていくはずだ。

、、ということは、これからは、
家賃の高い新築マンションなどよりも、
低家賃の築古アパートを選択するという層が、
確実に増加していくということだ。

この傾向は5年、10年、
もしくはそれ以上の長期にわたるトレンドだ。

このような環境下で、不動産投資を行うのであれば、
古い物件を “ 安く買って、安くリフォームし、安く貸す
という手法がベストだと思う。

その時々の、世の中の状況や融資状況に応じて、
投資手法を切り替えていくこと
が重要だ。

さて、
昨年12月22日。
連載中の150万円アパートの一つ前に購入した、
「 オレンジの外壁のアパート 」 が無事満室となった。

オレンジの外壁のアパート

2008年2月に物件を購入した際は、
全6室のうち、1部屋しか入居がなかった。

ほぼ全空の状態

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ 脇田雄太さん

健美家ニュース編集部
脇田さんのブログ

安定資産構築の「脇田雄太事務所」代表

専業大家

【 経歴 】

1977年生まれ。大阪府出身。
立命館大学 政策科学部卒業(2001年)。
在学中、通商産業省(現:経済産業省)、日本アイ・ビー・エム株式会社にてインターン後、新卒でリクルートグループ入社。
在職中、大阪府下に中古マンション1棟を購入したのを皮切りに合計7棟32室の投資用物件を取得し独立。
2009年から「脇田雄太事務所」代表として活動中。

『賃貸住宅フェア』『健美家セミナー』など、セミナー実績多数。毎日新聞・日経新聞(電子版)・雑誌等メディアへの登場も。

【 脇田さんの物件一覧 】

  • 1棟目
    大阪府の一棟売りマンション
    フルローンにより購入
  • 2棟目
    京都府の戸建賃貸
    現金購入
  • 3棟目
    長崎県の戸建賃貸
    現金購入
  • 4棟目
    長崎県の一棟売りアパート
    現金購入
  • 5棟目
    長崎県の一棟売りアパート
    現金購入
  • 6棟目
    長崎県の区分所有マンション
    現金購入

    現在も激安物件を中心に物件を増やしている。

    脇田さんの保有物件その1
    脇田さんの保有物件その2
    脇田さんの保有物件その3


【 脇田さんの著書 】



人生を切り開く「1億円」投資思考


前代未聞!? 30万円以下で不動産投資を始めて小金持ちになろう!


リスクと闘う不動産投資

【 DVD&MP3好評発売中 】


【 感銘を受けたこの2冊 】

ページの
トップへ