• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

17,634アクセス

全室空室のアパートを買う理由〜リスクと闘う不動産投資Part1〜

脇田雄太さん_画像 脇田雄太さん 第95話

2013/7/8 掲載

不動産投資を行うにあたって、「 空室 」という状態がいかに好ましくないか? ということは説明するまでもないと思います。

これから物件を取得しようという場合にも、「 可能な限り満室に近い物件を購入したい 」とか、「 最低でも80%以上の稼働率のある物件を選択しよう 」と考えるのが普通です。

賃料収入を目的に投資するのですから、空室の多い物件を好んで取得しようとする投資家が少ないのは、当然ともいえます。しかし、私の考え方は少し異なります。

私は全室空室の誰も見向きもしないような物件を意図的に選択し、購入しています。全室空室でなかったとしても、なるべく空室の多い物件をわざわざ探して購入します。

なぜ私はこのようなリスクを自ら進んで取っているのか? それは、全室空室だと取得価格を驚くほど低く抑えられることがあるからです。

□ 入居者を継続的に確保できるか? を事前に確認する

全室空室、もしくはそれに近いボロ物件が売りに出されているのを見つけたら、その物件の元付けの不動産会社さんへ「 この物件は、賃貸需要のある物件でしょうか? 」と率直に聞いてみましょう。

売り主側の不動産会社さんは、物件を早く売るために、実...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 脇田雄太さん

健美家ニュース編集部
脇田さんのブログ

安定資産構築の「脇田雄太事務所」代表

専業大家

【 経歴 】

1977年生まれ。大阪府出身。
立命館大学 政策科学部卒業(2001年)。
在学中、通商産業省(現:経済産業省)、日本アイ・ビー・エム株式会社にてインターン後、新卒でリクルートグループ入社。
在職中、大阪府下に中古マンション1棟を購入したのを皮切りに合計7棟32室の投資用物件を取得し独立。
2009年から「脇田雄太事務所」代表として活動中。

『賃貸住宅フェア』『健美家セミナー』など、セミナー実績多数。毎日新聞・日経新聞(電子版)・雑誌等メディアへの登場も。

【 脇田さんの物件一覧 】

  • 1棟目
    大阪府の一棟売りマンション
    フルローンにより購入
  • 2棟目
    京都府の戸建賃貸
    現金購入
  • 3棟目
    長崎県の戸建賃貸
    現金購入
  • 4棟目
    長崎県の一棟売りアパート
    現金購入
  • 5棟目
    長崎県の一棟売りアパート
    現金購入
  • 6棟目
    長崎県の区分所有マンション
    現金購入

    現在も激安物件を中心に物件を増やしている。

    脇田さんの保有物件その1
    脇田さんの保有物件その2
    脇田さんの保有物件その3


【 脇田さんの著書 】



人生を切り開く「1億円」投資思考


前代未聞!? 30万円以下で不動産投資を始めて小金持ちになろう!


リスクと闘う不動産投資

【 DVD&MP3好評発売中 】


【 感銘を受けたこの2冊 】

ページの
トップへ