• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

22,803アクセス

もったいない大家さんが多すぎる?!-- 共用部を活用した華麗なる入居促進術 --

山岡清利さん_画像 山岡清利さん 第12話

2012/5/1 掲載

みなさんこんにちは。満室研究所所長の山岡清利です。
今日は物件の顔である共用部をステキにデコレーションし、内見時の印象アップ、物件の荒れ防止、入居者の満足度向上等につなげるテクニックを紹介します。

■ 共用部を華やかにするフラワーデコレーション

当社の空室対策コンサルティングでは、基本的に物件の資産性の向上を第一に考え、家賃下落を可能な限り抑えられるよう最大限の対策を講じています。数ある対策の中でも効果が高いのが 「 共用部フラワーデコレーション 」です。



現状、札幌にある賃貸物件で、草花をアレンジした手の込んだ花壇やプランターをキレイに飾ってある物件は滅多にありません。物件に立派な花壇があったとしても、放置されて活かされていないのが実情です。

せっかくあるのに、もったいない・・・

この共用部の緑化を推進できれば、物件の第一印象はアップし、内見時の第一印象も良くなり、入居促進・退去防止に役立つことは明確です。それなのに、雑草だらけだったり、何も植えられずに放置されている花壇が多いのです。

実に、もったいない・・・!

「 うちには花壇なんてないから関係ない 」と言うなかれ。花壇がない物件でも、共用部を見...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ 山岡清利さん

山岡清利さん

ブログ:報告ネット業務日誌

  • 札幌がんばる大家の会会員
  • 北海道大家の会会員
  • ㈱満室研究所役員
  • J-RECメンバー
  • エクシードXメンバー
  • 全国大家ネットワーク北海道支部

■ 山岡さんの年表

東京でWEB製作運営会社を経営しながら北海道への移住を計画、移住後の収入源確保のために不動産投資の道に進む。

当初の計画では5棟購入し札幌へ移住する予定だったが、市場の変化で遠方からの管理が難しくなり2006年に会社を売却、2007年に札幌に移住する。

得意のDIY技術を生かしたバリューアップリフォームや仲介業者へのアピール方法などを研究し、激戦区で満室経営を続けている。

現在は大家業のかたわら、不動産管理状況巡回報告サービス業「報告ネット」の代表として、札幌に物件を持つ本州の大家さんたち等をサポートしている。


■ 山岡さんの所有物件

□2002年
札幌市西区 新築木造AP 6戸

□2003年
札幌市中央区 新築木造AP 8戸

□2004年
札幌市豊平区 中古区分 1戸

□2005年
札幌市西区 新築木造AP 8戸

□2006年
札幌市中央区 中古木造AP 8戸+テナント


■ 講演実績

  • 健美家アカデミーセミナー
  • さくら事務所エクシードXセミナー
  • J-REC北海道支部セミナー
  • 賃貸住宅フェア2012in札幌
  • 賃貸住宅フェア2013in東京
  • ファクターナイン・小野寺燃料セミナー
  • 札幌リスティング協会セミナー
  • 潮産業株式会社セミナー
  • 北央信用組合セミナー
  • 清陽通商株式会社セミナー
  • BUFFALO ITソリューションズセミナー
  • 日本不動産経営協会(ジャルマ)セミナー

ほか


■ メディア掲載歴

  • 北海道新聞
  • フジサンケイビジネスアイ
  • 住宅産業新聞
  • 全国賃貸住宅新聞
  • グローバルオーナーズ
  • 家主と地主
  • 常口アトム住宅新聞
  • BIG tomorrow
  • 財界さっぽろ
  • クオリティ
  • PocketClub
  • 北海道文化放送スーパーニュース
  • TV北海道けいざいナビ北海道

ほか


■ 著書

山岡清利さん著書

「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法

ページの
トップへ