• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,650アクセス

奥様の心を狙い撃ち! 賃貸マンションに「カフェ窓」を作った空室対策事例

山岡清利さん_画像 第87話

皆さんこんにちは、満室研究所所長の山岡清利です。
今日は賃貸マンションに人気のカフェ窓を作り空室対策をした事例をご紹介します。

■ カフェ窓って?

最近分譲マンションのリノベーションの事例を見ていると、居室にお洒落な内窓を増設される事が多くなってきました。

その多くがキッチンとリビング仕切り壁に、はめ殺し式でお洒落な窓を組み込んで、人気のカフェ風インテリアを楽しんでいます。

この部屋と部屋の間仕切りに、新たに増設された窓は「 カフェ窓 」と呼ばれ、お洒落な奥様の中で、近頃ブームになっています。

カフェ窓のあるカフェのイメージでとして、読者の皆さんに思い描いて欲しいのは、ナチュラル感たっぷりの古民家カフェや物件再生型カフェです。

イメージできない方は、インターネットで「 カフェ 窓 」で検索してくださいね♪

■ 空室対策としての狙い

カフェ窓を好むのは、先ほども言いましたが、お洒落に敏感な女性( 奥様 )です。

奥様=引越し先を決める権限者

ですから、奥様が「 ここが良い! 」となれば、たとえ旦那様がダメでも決まる訳ですから、内装も女性( 奥様 )目線で行くべきです。

最近のお洒落奥様の人気はナチュラルテイスト。ナチュラルですから、木材の温もりが伝わる鮮やかな木目の窓枠もいいのですが、今回はあえて窓枠に黒をチョイス。

ナチュラル感の中にもシャープなイメージがピリリと効いたカフェ窓を造りました。この黒枠が、他のインテリアを引き締めるポイントになります。

そして、窓枠前に小さなカウンターを設けます。ここがポイントで、カフェ風といえばおしゃれな雑貨や観葉植物は欠かせません。

このミニカウンターをうまく使って、カフェ窓周りをよりお洒落にステージングしましょう。そうすれば、内見時に室内を最大限、魅力的に見せることができますので、成約率が飛躍的に上がります。

■ ビフォー・アフター

この物件のスペックをざっくりいうと、4LDKのRCマンションで、築30年です。それではビフォー・アフターを紹介します。


ビフォー




アフター

壁をくりぬいて作った壁に、カフェ窓をインストール♪ カフェ窓のおかげで、抜け感がでました。隣のお部屋が良く見えるので、閉鎖感も和らぎました。



隣の部屋からリビングの方向を撮影しました。ここは子供部屋や奥様の趣味の部屋、ゲストルームなどに使われると想定しています。

そのため、プライバシーもお洒落に確保できるように、洋室側に木製ブラインドを付け、洋室側でいつでも降ろす事ができるようにしました♪





カフェ窓といったら、こうした小物ですね(^_^) ニトリ・セリア・ダイソー等でカフェ風な物を買い集め、ステージングを施しました。

こうしておくと、カフェ窓の良さがさらに引き立ちます。壁紙はシャビー感を出したかったので、1000番クロスを使っています。



ダイニング部分には、ペンダントライトを、隣の洋室にはレールライトを設置しました。共にベース色は黒ですので、カフェ窓枠の黒や建具と良く合います。

■ まとめ

カフェ窓賃貸、いかがでしたでしょうか? 今回の空室対策リフォームは、このカフェ窓周りだけに力を入れ、トータルコストを抑えています。他のお部屋は原状回復のみです。

ターゲットを絞り、そこにコストを注入する事で、低費用ながら魅力的な差別化がされた部屋が完成します。一点豪華主義リフォームですね( 笑 )

今回のカフェ窓リフォームのポイントは、次の3つです。

1:ベースの壁はシャビー感が感じられるアクセントクロス
2:@の壁に窓を作る事
3:必ずカウンターを作りステージングを行う

余力があれば、以下の対策をすれば、さらに効果的。

1:カフェ窓が目立つように窓枠は黒にする
2:室内の建具は艶消し黒で塗装
3:照明もお洒落な物に交換

以上、引越しの決定権を持つ奥様を狙った、カフェ窓賃貸リフォームの紹介でした。皆様の参考になればうれしいです。次回もお楽しみに〜(^_^)/

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 山岡清利さん

山岡清利

ブログ:報告ネット業務日誌

■ 山岡さんの年表

東京でWEB製作運営会社を経営しながら北海道への移住を計画、移住後の収入源確保のために不動産投資の道に進む。

当初の計画では5棟購入し札幌へ移住する予定だったが、市場の変化で遠方からの管理が難しくなり2006年に会社を売却、2007年に札幌に移住する。

得意のDIY技術を生かしたバリューアップリフォームや仲介業者へのアピール方法などを研究し、激戦区で満室経営を続けている。

現在は大家業のかたわら、不動産管理状況巡回報告サービス業「報告ネット」の代表として、札幌に物件を持つ本州の大家さんたち等をサポートしている。

■ 山岡さんの所有物件

2002年
  札幌市西区 新築木造AP 6戸

2003年
  札幌市中央区 新築木造AP 8戸

2004年
  札幌市豊平区 中古区分 1戸

2005年
  札幌市西区 新築木造AP 8戸

2006年
  札幌市中央区 中古木造AP 8戸+テナント

・札幌がんばる大家の会会員
・北海道大家の会会員
・竃梹コ研究所役員
・J-REC メンバー
・エクシードXメンバー
・全国大家ネットワーク北海道支部

■ 講演実績

・健美家アカデミーセミナー
・さくら事務所エクシードXセミナー
・J-REC北海道支部セミナー
・賃貸住宅フェア2012in札幌
・賃貸住宅フェア2013in東京
・ファクターナイン・小野寺燃料セミナー
・札幌リスティング協会セミナー
・潮産業株式会社セミナー
・北央信用組合セミナー
・清陽通商株式会社セミナー
・BUFFALO ITソリューションズセミナー
・日本不動産経営協会(ジャルマ)セミナー

ほか

■ メディア掲載歴

・北海道新聞
・フジサンケイビジネスアイ
・住宅産業新聞
・全国賃貸住宅新聞
・グローバルオーナーズ
・家主と地主
・常口アトム住宅新聞
・BIG tomorrow
・財界さっぽろ
・クオリティ
・PocketClub
・北海道文化放送スーパーニュース
・TV北海道けいざいナビ北海道

ほか

■ 著書



「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法

ページの
トップへ