• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

12,736アクセス

NYで見つけた2016年のお金の稼ぎ方

星野陽子さん_画像 第38話

ニューヨークに6年ぶりに行きました! NYの空港に着いて、他の人達が税関申告書を渡してスイスイ通過する税関で「 待って。現金いくら持ってきました?? 」と私だけ止められました。

うーーん。海外旅行用にユニクロのダウンジャケットを着て、「 お金持っていません 」アピールをしているはずなのに、「 金持ってきた! 」という感じに見えちゃったのでしょうか( 笑 )。

「 日本円で三万円だけです 」と正直に言ったのに、質問攻めに遭いました……。

さて、前回は中学生だった次男を連れていったという感じですが、今回は、2014年の9月からNYでベースギターの勉強をしている次男にエスコートしてもらいました。次男は英語が堪能な大人の男性になっていたのです!

外国に住んでも日本人とつるむ人が多いけれども、彼は現地人や現地に暮らす外国人の友人・知人が多いからスゴ〜イ( 相変わらず親バカですみません )。ライブハウスやレストランの予約など電話でさっとしてくれるのがありがたかったです。

日本では母親を学校とか職場に連れて行って、友人や知人に紹介することはないかと思いますが、向こうではそれは自然なこと。みんなが「 良かったね、お母さんが来てくれて 」と息子に言い、私を歓迎してくれました。

私がニューヨークに着いたのが現地の11月26日( 木 )で、翌日の27日( 金 )はBlack Fridayでした。



Black Fridayとは、感謝祭( 11月の第4木曜日 )の翌日の金曜日のことで、クリスマス商戦の始まりの日です。皆、朝早くからお目当てのお店に並んだりするようです。

「 バイマ 」などで売るための商品をこの機会に入手される方もいらっしゃるようですね。( 私の友人・知人( 主に小さいお子さんがいるお母さん )が結構稼いでいます )。

街にはクリスマスの飾りが現れます。この時期のNYが好きという人に何人か会いましたが、本当に綺麗!! なんだか見覚えがある……と思ったら、子ども達が小さかったときに英語で何度も見せていた「 ホームアローン2 Lost in New York 」の世界! また見たくなりました。





さて、今回のNY旅行では、宿はairbnb( エア・ビーアンドビー )、車の移動はuber( ウーバー )を使いました。

NYはホテルがとても高いので、普通のシティホテルクラスの滞在でも一週間滞在すると30万円以上かかりそうでした。そこで現地の人が自分の家や部屋や部屋の一部を貸し出しているウェブサイトのairbnbを見てみたら、一泊百ドル程度の手頃な価格のお部屋がありました。

ロケーションとしては地下鉄の駅まで10分程度。タイムズスクエアまで徒歩で20分程度です。「 まるまる貸し切り 」タイプの部屋で、アパートの一室を借りました。

そのアパートの近くに行くと、「 あれ、ここ来たことがあるかも? 」と思いました。翌朝、近所を散歩してみると、やはり6年前に泊まった安めのホテルのすぐ近くでした。

Airbnbで借りた部屋の金額はホテルの半額以下でした。部屋は床が歪んで斜めになっているところがあったりするほど古いのですが、広さは30平米ぐらいあり、キッチンとシャワー、そしてベッドとソファがあるので、十分かと思いました。

素敵なお部屋!という程ではなかったものの、一週間も滞在すると、アットホームな気持ちになりました。

気をつけなくてはならないのは、NYのような場所では、まわりは治安が悪くないのに、一ブロックだけ治安が悪いということがありえることです。予約する前に、現地在住の息子に調べてもらったところ、大丈夫なエリアということでした。

送り迎えを息子がしてくれたので心配はなかったのですが、もし、女性が一人で帰るとなると、少しばかり心配かもしれません。道の反対側に高校があり、夜間は人通りがあまりありませんでした。

一度、呼び鈴を何度も鳴らされたのが怖かったです。アパートの入り口はオートロックです。モニターフォンではないので、どんな人が鳴らしているのかわかりません。鳴らした人と話そうと思ったのですが、”talk”のボタンを押しても話すことができなかったので開錠しませんでした。

日中で息子もいたのでまだよかったのですが、夜間一人でいるときだったら、かなりびびったと思います( 後から聞いたら、同じアパートに住む子どもが鍵を忘れてしまったときに、他の部屋の呼び鈴を手当たり次第に押したりすることもあるようです )。

Uberは一般のタクシーやハイクラスの車両の配車に加え、登録している一般人の車を呼ぶことができます。利用者はアプリをダウンロードして、クレジットカードの情報を含む自分の情報を登録します。

アプリで乗車場所と降車場所の指定をすると、いくつかのタイプの車と見積り価格が出てきます。車を料金とドライバーの評価を基に決めました。私はタクシーより安い一般の人の車を選びました。決済は登録したクレジットカードでされ、いつも悩んでしまうチップは不要です。

海外ではタクシーで嫌な思いを何度もしています。メーターを使わないというパターンが多く( この場合、後で法外な料金を請求します )、ある時は「 メーターを使ってください 」と言ったところ、「 おれを信用しないのか 」などと逆切れされました。

メーターに表示された料金を払うときに、「 荷物の料金 」として追加で要求されたこともありました。抗議すると口論になってしまいます。運転が荒いドライバーや態度が悪いドライバーも多いです。Uberだと、どんな運転手さんが来るかわかりますし、その人のレビューがよければ安心です。



Sharing Economyの時代ですね! 今後は日本もこの流れに乗るのかな? と思っています。

これは、車に限った話ではありません。部屋を持っている私たちも、この流れに乗ってみるとおもしろいかもしれません。つまり、部屋を所有するだけでなく、「 運営 」もするのです。

今は法的な問題がありますが、それをクリアできれば、たとえば、airbnbのようなプラットフォームで旅行者などに部屋を貸し、彼らに自分の車を有料で貸したり、様々な有料サービスを提供したり、ということも考えられます。

個人対個人だとトラブルがあったときに大変です。けれどもプラットフォームが介在していれば、補償をしてくれたり、仲裁をしてくれたりします。万が一トラブルになったら、プラットフォームの仲裁人を通して話せばいいので、やりやすいと思います。

Airbnbに限らず、空き部屋がたくさんあるのなら、別の形で運営したり、運営をする会社などに依頼したりするのもいいかと思います。星野リゾートは「 星野リゾート トマム 」や星野佳路氏の実家の「 星のや軽井沢 」を売却していて、運営に特化しています。

ホテル業界では1970年から1980年代に所有と運営の分離がはじまっているそうです。私たちの賃貸物件でも、今後はそのような流れが加速していくのかもしれません。

☆おまけ☆
ニューヨークではいくつかライブに行きました。日本に比べて安いし、有名人と気軽に話ができたりします。

オズ・ノイとクリストファー・クロス@The Bitter End ( http://www.bitterend.com/





ボブ・ジェイムズ@Blue note ( http://www.bluenote.net/newyork/index.shtml



Arturo O’Farrill, Afro Latin Jazz Orchestra @ Birdland ( http://www.birdlandjazz.com/


Cafe Wha? ( http://cafewha.com/ )というクラブ。ファンキーな音楽に乗って踊る人たちも多数いました。



大人も楽しめるNY、ステキです。こうして好きなときに世界中を旅できるのも、家賃収入のおかげですね。

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 星野陽子さん

Yokoさん

職業:特許翻訳者、不動産投資家
独身( 家族は子ども2人と犬2匹 )
夢は旅をしながら仕事や投資をする 旅行投資家&翻訳者&作家になること。

ブログ:不動産投資と大家業

大家列伝【前編】
大家列伝【後編】

■ 星野陽子さんの年表

□2002年
不動産投資の勉強をはじめる。
最初に行ったセミナーはエクシード。

□2003年
東京都板橋区にワンルーム( 区分 )を現金( 440万円 )で購入。

□2004年
JR立川駅から徒歩12分のところに一戸建て( 4LDK、自宅兼オフィスだけれどもキャピタルゲイン狙い )を分離発注で建築。

□2007年
子育てや自宅の建築などで2002年以降、少し休んでいた不動産投資の勉強を再開。藤山勇司さんのセミナー、大家さんの物件見学会、IZUMI塾OBのセミナーや飲み会等に参加。この年、競売物件にも数回、挑戦したが、落札できなかった。買付を入れても一番手になれなかったり、銀行から門前払いされたりという状態が続いた。

□2008年
IZUMI塾第5期を受講し、同期生やOBと話すうちに、借金に対する心理的なハードルが低くなる。

東京都小平市にRC5階建てのマンションを購入
1階と5階は店舗。2階から4階は事務所、2DK、3DKの20戸
約3億円

Yokoさん

□2009年
2003年に購入した板橋区のワンルームを売却。一度も入居者が入れ替わらず、まさに不労所得だった。

□2010年
東京都三鷹市にRC4階建てのマンションを購入
3LDK×21戸
約3億円

Yokoさん

これまでの投資総額は約6億円

■ 著書


陽子さん本
「ユダヤ人と結婚して20年後にわかった金・銀・銅の法則50」(経済界)


陽子さん本
「ユダヤ人大富豪に学ぶ お金持ちの習慣」(総合法令出版)


陽子さん本
「貧困OLから資産6億をつかんだ『金持ち母さん』の方法 」(祥伝社)

ページの
トップへ