• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,104アクセス

不動産とバイマで人生を変えたある女性の話ー成功しかしない人のマインドと行動ー

星野陽子さん_画像 第51話

不動産投資の世界を見渡すと、実は成功体験のないコンサルタントや、不動産投資の経験もなく、実際のところを知らないのに、不動産投資を指南する人たちがいたりしますよね。

知識のない人たちが彼らのアドバイスを聞いて不動産投資を始めているのを見ると、心配になってしまいます。

翻って考えると、自分の知らないテーマについて学ぶ時、本当は成功していない人の話を参考にしてしまう可能性があるのではないか? という懸念があります。

そのため、私は何かについて学ぶ際には、事前に最低限の勉強をしたり、講師の評判を調べたりしています。学ぶ相手を選ぶことにも、勉強が必要というわけです( 笑 )

さて、私は現在、お金の話す場を提供するオンラインサロンの主宰者の一人として、不動産投資だけでなく、株式投資や稼ぎ力アップなど「 お金に困らない人生 」への様々な達成方法について考えています。

主宰者が教えるという形ではなく、テーマを決めて、深い知識や経験を持つ人に講演をお願いしたり、トピックやお勧め本を決めたり、お茶会やランチ会を開催したりしています。

( たとえば、今月は「 本業や育児や介護をしながらでも稼げる仕事 」がテーマでした )

講師をしてくれる人として、成功している人を責任感を持って探していますが、とても大変です! 最初に書いたとおり、本当の成功者かどうかが、見極めにくくなっている時代だからです。

でも、私は、お金の嗅覚が鋭いのか( 笑 )、本当に稼いでいるかどうか見極めるのは割と得意です。そして今月のサロンでは、ひとみさんというかわいい若い女性に講師をお願いしました。

■ 不動産投資とバイマで人生を変えたある女性の話

ひとみさんとは、私が翻訳者向けに開いた会で出会いました。彼女は英語が好きだったので、翻訳を仕事にする勉強をしていたのです。そして、私が不動産投資をしていることを知ると、今度は不動産投資の勉強を始めました。

堅実な彼女は、貯金を元に戸建てや小さなアパートを購入。内装関係の仕事をしていたご主人の協力で、リフォームを安価に抑える手法を確立して、首都圏で驚くほどの高利回りを達成していました。

その過程については、拙著『 貧困OLから資産6億をつかんだ「 金持ち母さん 」の方法 』にも書いています。

それだけでもすごいのですが、その後、彼女はBUYMA( バイマ )というマザーズ上場企業の株式会社エニグモが運営しているショッピングサイトを使ったビジネスを始め、現在では月に400万円の利益を出しています。

本当に、成功しかしない人だな〜と、いつも感心しています。

そして、がんばれば、小さなお子さんがいても、大きく稼ぐことができる良い時代なんだな〜、と実感します。彼女は得意の英語を生かし、今では世界中を飛び回っています。

ひとみさんについて興味をもたれた方が多いと思うので、彼女について紹介したサイトから少し引用させていただきます( 原文ママ )。

「 私は、BUYMA( 以下バイマ )を2013年初めに始めました。それまでは会社員でした。出産して、会社に復帰する予定でしたが、子供が熱性けいれんを繰り返し入退院を繰り返ししていたこともあり、会社をやめ、専業主婦になりました。

主人のお給料だけでは生活できないということもあり、図書館にいって、不要本をもらい、アマゾンで販売したりしており、それでも月に数万円の収入で足りません。そのうち、家にいて子供を見ながらでも何かできることを探していたところ、バイマの存在をしり、やってみることになりました。

こうして、バイマを初め、1か月目4万円、2か月目50万円、3か月100万円と途中、失敗や大変なこともありましたが、今では月商1,700万円 利益400万円をだすことができました。

ただ、これは、私が特別ではなくて、目標を設定して、もくもくとやってきたということの結果だとおもっています 」。


■ 人生を変えられる人と変えられない人の違い

実は、私は以前にもひとみさんのセミナーを主催させてもらいました。セミナーでは失敗談も話されました。成功している人たちは、必ず失敗もしています。でもそこから学んで、成功するまで続けています。

不動産投資の勉強をしている人もそうですが、せっかく勉強しても、学んだだけで満足したり、「 いつかやろう 」と思うだけで終わったり、少しやってみたけれども、何かしらの事情があって本腰を入れてやれなかった、という人は大勢います。

正直、今の生活が「 悪くない 」生活であれば、あえてリスクをとってチャレンジする必要はないですし、人生にはタイミングもあるので、それに対してどうこう言うつもりはありません。

でも、目標を持っている人や、現状を変えないと将来困ってしまう人は、どこかで真剣に何かに取り組む必要があると思います。実際、ひとみさんのように、学んで稼げるようになり、「 人生が変わった! 」という人もいるのです。

私だって、それは同じです。今でこそ6億円の資産を持つ投資家、などと紹介されることが増えましたが、当初は乳飲み子を抱える貧乏なシングルマザーでした。そこから、翻訳を学び、投資を学び、人生を変えることができました。

セミナーや本やコラムなどでは、簡単にできるtips( ちょっとした情報、コツ、ヒント )のようなものがウケる傾向がありますが、表面的なことだけでなく、成功をした人のマインドを学んで自分に取り入れていくことが大切ではないかと思います。

その成功の雛形みたいなものが自分の中に形成されれば、後はなにをやっても成功しそうです。

それは何も、不動産投資に限った話ではありません。興味のアンテナを高く立て、行動を続けることで、ひとみさんのように不動産よりも得意なこと・儲かることが見つかるかもしれません。

2017年は変化の大きい年になりそうですが、恐れずに、チャンスだと捉えて、不動産投資をはじめ、いろいろなことにチャレンジしたいものですね。今年もどうぞよろしくお願いいたします!


健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 星野陽子さん

Yokoさん

職業:特許翻訳者、不動産投資家
独身( 家族は子ども2人と犬2匹 )
夢は旅をしながら仕事や投資をする 旅行投資家&翻訳者&作家になること。

ブログ:不動産投資と大家業

大家列伝【前編】
大家列伝【後編】

■ 星野陽子さんの年表

□2002年
不動産投資の勉強をはじめる。
最初に行ったセミナーはエクシード。

□2003年
東京都板橋区にワンルーム( 区分 )を現金( 440万円 )で購入。

□2004年
JR立川駅から徒歩12分のところに一戸建て( 4LDK、自宅兼オフィスだけれどもキャピタルゲイン狙い )を分離発注で建築。

□2007年
子育てや自宅の建築などで2002年以降、少し休んでいた不動産投資の勉強を再開。藤山勇司さんのセミナー、大家さんの物件見学会、IZUMI塾OBのセミナーや飲み会等に参加。この年、競売物件にも数回、挑戦したが、落札できなかった。買付を入れても一番手になれなかったり、銀行から門前払いされたりという状態が続いた。

□2008年
IZUMI塾第5期を受講し、同期生やOBと話すうちに、借金に対する心理的なハードルが低くなる。

東京都小平市にRC5階建てのマンションを購入
1階と5階は店舗。2階から4階は事務所、2DK、3DKの20戸
約3億円

Yokoさん

□2009年
2003年に購入した板橋区のワンルームを売却。一度も入居者が入れ替わらず、まさに不労所得だった。

□2010年
東京都三鷹市にRC4階建てのマンションを購入
3LDK×21戸
約3億円

Yokoさん

これまでの投資総額は約6億円

■ 著書


陽子さん本
「ユダヤ人と結婚して20年後にわかった金・銀・銅の法則50」(経済界)


陽子さん本
「ユダヤ人大富豪に学ぶ お金持ちの習慣」(総合法令出版)


陽子さん本
「貧困OLから資産6億をつかんだ『金持ち母さん』の方法 」(祥伝社)

ページの
トップへ