• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

4,971アクセス

競売物件は本当にお買い得なのか?地方区分マンションで利回り30%超え購入実録

収益物件購入・売却/競売 ニュース

2018/06/28 配信

定期的に競売セミナーを開催し、日々、競売の相談を受けているドクターK。今回は、「競売」で取得した物件について、入札から落札後の運用までの状況を紹介する。

紹介する前に、一般的に「競売」というキーワードを聞くと、次の言葉を思いつくだろう。

・プロの不動産業者が取引するものであり、一般の投資家がやるものではない。

・トラブルだらけの物件であり、債務者との交渉が怖い。

・ゴミ屋敷の物件を取得したら、処理方法がわからない。

上記の通り、全ての競売物件が安全ではない。しかし、私の身近にいる一般の投資家はリスクを回避し、結果、高利回りで運用している。「競売」は、マイナス的な要素もあるが、それを解決すれば、プラスになることを理解頂ければ幸いである。

1.物件概要

物件の所在地は都内から高速バスで3時間ぐらい要する地方である。また、最寄りの駅からは、タクシー乗り場を挟んで、徒歩50メートルのところにある区分マンションである。地方でも最寄りの駅からこれだけ近ければ、賃貸ニーズはあると考えている。

区分マンションの対象範囲は、1階ブティックと3階雀荘の2つである(2階はカフェであるが、他の所有者である)。

また、区分マンシ

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ