• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,234アクセス

マンション建替えで大逆転の高値売却!浜松町・築50年の超狭小ワンルームの奇跡!

収益物件購入・売却/物件選び ニュース

2021/03/25 配信

東京ポートシティ竹芝、ウォーターズ竹芝に世界貿易センタービル、浜松町ビルの建替と大規模な開発が続く浜松町界隈。こうした開発の機運が高まってきたのはここ10年ほどのこと。

それ以前の浜松町は周辺の開発から取り残されてきた感があり、古いビルも目に付いた。その古いビルの建物のひとつ、約12uのワンルーム主体の投資用物件が建替えられることになった。

耐震補強も建替えもダメという四面楚歌

写真左手の古そうな建物が浜松町ビジネスマンション。東京ポートシティ竹芝工事中に見かけ、建替えがありうるのではと思ったいた
写真左手の赤い屋根、古そうな建物が浜松町ビジネスマンション。東京ポートシティ竹芝工事中に見かけ、建替えがありうるのではと思ったいた

建替えられることになった浜松町ビジネスマンションは1973年の竣工で地上9階、総戸数154戸(うち店舗2区画)の投資用マンションである。

主な住戸タイプは約12uのワンルーム。同エリアで再開発が始まって以降、何度か訪れた際に目にしており、見た目からも建替えの必要性があることは推察できた。

実際、建替え計画を発表した三井不動産レジデンシャルのプレスリリースによれば、同マンションは建物や設備の老朽化の進行からマンションの再生について長年検討してきたという。

だが、耐震性不足を補うための耐震補強工事に

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ