• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

6,686アクセス

喫茶ランドリーはどこがすごいのか。1階の作り方でまちが変わる、魅力が生まれる

賃貸経営/まちづくり ニュース

2018/07/06 配信

都営大江戸線森下駅から歩いて数分、墨田区千歳のビル1階にある店が評判を呼んでいる。ご近所の方々はもちろん、遠方からもわざわざ見に来る、体験しに来る人がおり、最近ではメディアにも多数出るようになったその店は喫茶ランドリー

現在窓になっている部分の大半は壁だった
現在窓になっている部分の大半は壁だった

喫茶店なのか、ランドリーなのか、分からない名称だが、実際のところは喫茶店であり、ランドリーであり、でも、どちらでもないように思える空間だ。

グランドオープンしたのは2018年1月。築50年以上の古いビルのリノベーションに合わせて誕生したスペースで、元々はごく普通の、窓とドアがあるオフィスビルだった。それがガラス張りの、内部がスケスケの空間に生まれ変わった。

フロアマップ。右奥がランドリーコーナー。左下がモグラ席。ランドリーに置かれた機種はコインを入れて自動で動くタイプではないため、店の人の立ち合いを要するが、その分、価格が安かったそうだ
フロアマップ。右奥がランドリーコーナー。左下がモグラ席。ランドリーに置かれた機種はコインを入れて自動で動くタイプではないため、店の人の立ち合いを要するが、その分、価格が安かったそうだ

約100uほどの内部は少し上がったランドリーマシンが置かれた空間と少し下がった半個室っぽい、モグラ席と呼ばれる空間がある、でも、明確に仕切られていない広いスペース。手前には普通の喫茶店のようなテーブル、椅

...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ