• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

3,759アクセス

独自性が競争力に!各戸に玄関、南阿佐ヶ谷の広めロフト付き賃貸。

賃貸経営/空室対策 ニュース

2018/07/23 配信

四つ角に立地しており、母屋はこの背後に。人通りの多い側に賃貸住宅を配しているわけだ
四つ角に立地しており、母屋はこの背後に。人通りの多い側に賃貸住宅を配しているわけだ

杉並区、東京メトロ丸の内線南阿佐ヶ谷駅から徒歩10分ほどの住宅地に新築された賃貸住宅を見てきた。

右側が賃貸住宅、左が母屋。母屋は二世帯住宅+アトリエとなっている
右側が賃貸住宅、左が母屋。母屋は二世帯住宅+アトリエとなっている

480uの敷地中央に建っていた住宅を二世帯住宅に建替えるにあたり、母屋+賃貸住宅を建てたもので、賃貸部分は全9戸。母屋とは庭を挟んで道路に沿うように建てられており、建物全体としてはゆるく湾曲するL字型。間取りは30u台のワンルーム、1DK。

駅から歩いてくると最初に目に付くのが賃貸棟で、母屋は奥まった場所にある分、静かで落ち着いた空間になっている。同じ敷地内に自宅と賃貸住宅を建てるという場合には参考になる作り方だろう。

2階の部屋。1階よりはやや低めだが、それでも3.8mあり、窓も多いため開放感がある
2階の部屋。1階よりはやや低めだが、それでも天井を現しにしていることもあって3.8mあり、窓も多いため開放感がある。

賃貸棟は1階がコンクリート造で2階が木造となっており、1階部分はかなり高め。そのため、どの住戸も天井が高く、低い部屋でも3.8m、高い部屋では4m。そこにロフトが作られているのだが、広い部屋では専有面積30uに対してロフト

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ