• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

賃貸物件での事故処理を学ぶ3【賃貸経営のための保険講座】

賃貸経営/保険 ニュース

2024/06/12 配信

賃貸物件で発生する賠償事故…。その代表格ともいえるのが漏水事故ではないだろうか。

ある日突然、入居者の居住空間・生活を脅かし、「家主」と「入居者」が「加害者」と「被害者」という敵対する関係になってしまう。

アパートのような集合住宅においては被害者が複数におよぶ可能性も高く、賃貸物件で発生する事故の中でも最も解決が難しいといわれている厄介な問題だ。

本来友好的な関係でいなければならない両者間のトラブルを、円満に、円滑に解決するためにはどうしたらよいのか、その方法を探る必要があるのではないだろうか。

・定期点検などが困難な集合住宅の給排水設備

アパート・マンションのような集合住宅では、なぜ漏水事故が起きやすいのか。原因は諸説あるが、やはりメンテナンスの不備・不足がその要因として挙げられる。

集合住宅では給排水設備が複雑な構造になっていること、さらには留守宅が多いだけではなく、室内への立ち入りを拒む入居者もおり、定期的な点検や清掃を実施するのが難しいからなのだ。

作業への理解と協力を得るのが困難なのは、漏水事故が発生した時も同様で、発生箇所や被害を確認するだけでも至難の業だ。漏水事故が発生したら、どんなこ

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

執筆:斎藤 慎治(さいとうしんじ)

斎藤 慎治

■ 主な経歴

保険ヴィレッジ株式会社 代表取締役
大家さん専門保険コーディネーター であり、自らが大家でもある(都内を中心にアパート、マンション、戸建て、事務所、店舗などの賃貸物件を所有)。
大手損害保険会社を退社後、保険代理店を創業 。その後、東京都豊島区東池袋に「保険ヴィレッジ」設立、 代表取締役に就任

平成 22 年より「大家さん専門保険コーディネーター」としてのコンサル事業を本格的に開始 。
大家さん向け保険コンサル、セミナー、執筆などを数多く手掛ける。自称「保険約款オタク」。

自らも大家として現在も賃貸事業を拡大中 「大家さん目線の保険研究」をモットーに、大家さん支援の保険分野に特化した活動を展開中 。 東京都北区出身 。

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ