• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

1,726アクセス

札幌市が民泊通報窓口設置。全国3例目

賃貸経営/民泊・旅館業 ニュース

2017/02/17 配信

第68回(2017年)さっぽろ雪まつりが2月1日(水)〜2月12日(日)に行われ、国内外から264万3千人(大通会場:192万人、つどーむ会場:72万3千人)が来場した。

ppap

いまや世界的なイベントとなった札幌雪まつり。期間中、札幌の町は普段に増して観光客が多く見られ、飛行機やホテルは予約が困難になる。通常は1万円以下で羽田-千歳間を飛ぶLCCも、この期間は3万円の値をつける程だ。

ここ数年、雪まつり会場で特に目立つのは、外国人観光客の姿だ。それ以外にスキー場などの人気もあり、札幌市の平成28年度上期の外国人宿泊者数は89万4千人と、過去最多を記録している。

そのような動きの裏側で、札幌市は観光都市として、ひとつの判断を下した。2月7日(火)、無許可民泊の取締り強化のため民泊サービス通報窓口を開設したのだ。

□ 民泊サービス通報窓口についてhttp://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f3seikatu/minpaku/minpaku-tsuhomadoguchi.html

これは、昨年7月の京都、昨年10月の大阪市に次いで、全国で3例目の取り組み。HPでは「札幌市保健所では

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ