• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

2,950アクセス

都心の穴場・仲御徒町に誕生!15uに4人、穴場立地に空間の使い方で高収益を目指す宿泊施設

賃貸経営/民泊・旅館業 ニュース

2020/01/13 配信

仲御徒町をご存じだろうか。住所でいえば東京都台東区上野五丁目。最寄り駅は東京メトロ日比谷線の仲御徒町駅だが、実はここ、駅の密集地帯である。

同駅からは東京メトロ銀座線上野広小路駅、都営地下鉄大江戸線上野御徒町駅、京浜東北線・山手線御徒町駅へ改札外通路で接続しており、同一駅として扱われているのである。

具体的にまちとしてどこかといえば年末の賑わいで知られる上野駅〜御徒町駅間の高架橋西側、高架下に数百m続く、通称アメ横のすぐ近く。そのさらに西側、昭和通り沿いには激安で知られ、最近は土産物を求める外国人観光客の姿も増えたディスカウントショップ多慶屋もあり、猥雑な雰囲気もある、活気ある場所である。

また、秋葉原からも徒歩圏で、これも内外の観光客を考えると非常に強いブランド立地と言える。そのため、物件名はSMI:RE STAY AKIHABARA。実際、秋葉原駅からも昭和通りをまっすぐという分かりやすい立地である。

低層の店舗併用住宅、小さな工場などもある一画
低層の店舗併用住宅、小さな工場などもある一画

その一方で昭和通りから一方入ると昔ながらの低層の店舗併用住宅、工場と思しき古い建物なども残り、あまり更新がされてこなかった地域が広がる。あまり手が

...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ