• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

3,429アクセス

競合ゼロ、都心・小規模が狙い目。法人設立の外国人対象。即開業可の家具付きオフィスでブルーオーシャンを狙う

賃貸経営/ターゲット設定 ニュース

2019/11/04 配信

写真左手のビルで今回家具付きのオフィスが募集をしている
写真左手のビルがCREA神田ビル。裏手は駐車場、隣接する店舗も最近閉店したそうである

JR・東京メトロ銀座線の神田駅から歩いて2分。立地は圧倒的に良いものの、エレベーターのない築60年近いオフィスビルの6階、8u強のオフィスを見てきた。

外国法人には貸したがらない日本の不動産会社

建物の前から神田駅方向。非常に近いことがお分かりいただけよう
建物の前から神田駅方向。非常に近いことがお分かりいただけよう

交通の利便性は高いものの、その他のスペックが悪すぎると思う人もいるだろう。だが、この物件、目のつけどころが違う。これまでほとんどの日本の不動産会社が対象として来なかった層を対象に、借りたくなる仕組みが盛り込まれているのだ。

まず、対象としているのはこれから法人を設立しようという外国人である。外国人が日本で法人を設立、営業をするためには入国管理局で経営管理ビザを取得する必要があり、ビザ取得のためには各種の要件を満たさなくてはいけない。

「一覧にして要件が示されているわけではないのですが、いろいろ調べたところ、資本金は500万円以上でかつ入金元がしっかりしていること、オフィスは完全な個室で机と打ち合わせ用のテーブルが必要であること、固定電話があること、契約は〜など

...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ