• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

7,358アクセス

初回の物件購入で家賃年収3600万! 29棟282戸購入の「今はメガ大家さん」が買った最初の投資物件は? 第6回目 松田ひであきさん【前編】

不動産投資全般/投資家インタビュー ニュース

2020/03/30 配信

「今はメガ大家さん」が最初に買った物件を聞く本連載。第6回目の今回は、29棟282戸を購入し、すでに11棟を売却、現在は11棟191戸を所有する松田ひであきさんにご登場いただく。

松田さんは、最初の1、2棟目で家賃年収3600万円を達成している。その2棟は、14年経つ今でも保有している『お宝物件』だ。1棟目から失敗せず、規模を順調に拡大させてきたノウハウをご紹介する。

会員数550名を超える「関西大家の会」の代表を務める松田ひであきさん。近況は、ブログ「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」で。
会員数550名を超える「関西大家の会」の代表を務める松田ひであきさん。近況は、ブログ「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」で。

朝は5時起きで、仕事漬けの日々
レバレッジを効かせた投資法で脱サラを急ぐ

メーカーの研究職として、会社員をしていた松田さん。朝5〜6時に起き、21〜23時まで働く日が続いていた。自由になる時間を求め、不動産投資に興味を持つ。

きっかけになったのが、日本で2000年頃発売されベストセラーとなったロバート・キヨサキの「金持ち父さん、貧乏父さん」だ。2005年夏にはじめて読んで刺激を受け、それから半年ほどかけて、不動産投資に関する書籍を読み漁る。中でも影響を受けたのが、「1年で10億つくる! 不動産投資の破

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ