• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

2,758アクセス

新たな空室分析サービス。空室情報掲載の有無、正確さを自分でチェック、攻めの賃貸経営を

不動産投資全般/商品・サービス ニュース

2018/04/09 配信

■20代の苦い経験がサービスを生んだ

サービストップページ
サービストップページ

2018年3月26日に公開された空室掲載確認サービス「チェックル!」は現役の大家さん、佐藤敏正氏が自分の苦い経験を元に作り上げたものだ。

自分の経験から大家さんが情報を知り、経営できるようなサービスを開発した
自分の経験から大家さんが情報を知り、経営できるようなサービスを開発した

「2006年、20代後半の時に千葉県茂原市に築古アパートをはじめて購入したのですが、この客付けでは本当に苦労しました。DIYしてIKEAの鏡を設置したり、自分でビラを配ったりと奮闘したものの、まったく反応が無い。

地元の不動産会社に依頼したのですが、3カ月経って確認したところ、賃貸情報1社にしか出稿していないことが分かりました。

仕方がないので自分で各賃貸情報サイトを調べ、そのエリアで積極的に広告を出していた千葉市の会社を見つけ出し、直接連絡をとって募集依頼し、ようやく、決まり始めました。

その時、不動産の集客は大家の目には見えないブラックボックスであることを実感しました」。

ECの世界では複数サイトに出店することで集客力をアップ、収益に繋げるというが、不動産の場合も基本は同じ。だが、それができているかどうかが経営者である大家には分から

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ