• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

2,616アクセス

自己資金ゼロで空き家を賃貸物件に。東急住宅リースのプリペイド賃貸。東急沿線なら一考の価値あり

不動産投資全般/商品・サービス ニュース

2019/07/19 配信

東急住宅リースが東京23区及び東急沿線を対象に空き家を自己資金ゼロで賃貸物件の変えるサブリースの新しいプラン「プリペイド賃貸」をスタートさせた。

東急住宅リースが7月からスタートしたプリペイド賃貸のトップページ
東急住宅リースが7月からスタートしたプリペイド賃貸のトップページ

この仕組みで注目すべきは最初の時点でリフォームの工事費や片づけなどに充当する費用が家賃の前払いとして支払われること。自己資金がないからと放置せざるを得なかった空き家等をきれいにして貸せるようになるのである。

具体的に内容を見ていこう。

■集合住宅、一戸建て、築年数を問わずに利用可能

まず、対象となるのは前述した通り、東急沿線にある空き家で戸建や分譲マンション一戸から借りてもらえる。従来の同社のサブリースでは築10年以内の集合住宅であることが条件となっていたそうだが、今回は新耐震基準に適合していれば築年数不問で一戸建ても対象となる。空室期間、空き家期間の条件もない。

ただし、駅からは徒歩10分圏にあること、抵当権、根抵当権等の担保権が設定されていないこと、同社指定による工事を実施すること、一定金額以上の前払いの場合は火災保険・地震保険への加入を必須とし、同社で質権を設定することが条件となる。

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ