• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

3,325アクセス

入居付けに便利! 宅配便の再配達をなくす置き配バッグ。無料提供キャンペーン実施中!

不動産投資全般/商品・サービス ニュース

2019/11/13 配信

玄関のドアノブに取り付けた状態。コンパクトに折りたためるので、邪魔にならない。


拡大し続ける宅配便の利用

「再配達」の課題が浮き彫りに

単身者世帯や共働き世帯の増加に伴い、ネットショップの利用頻度は高まるばかりだ。アマゾンの日本事業であれば、2018年(1〜12月)の売上高は日本円ベースで約1.5兆円と、前期比15%増を記録。同社と双璧を成す楽天の同時期における国内EC流通総額も前期比11.2%増の3兆4310億円だった。

経済産業省の調べでも、2018年度のBtoCにおける国内EC市場規模は18兆円と、前年比で8.96%も拡大したことがわかった。なかでも、物販系分野は2017年の8兆6008億円から9兆2992億円と8.12%も伸びていて、EC化率は6.22%。多くの消費者がネットで買い物をしている。

ネットショッピングの利用は拡大するばかり。2018年は18兆円の市場規模だった。 (出典:経済産業省「電子商取引に関する市場調査の結果」より)
表:日本のBtoC-EC市場規模の推移(単位:億円)ネットショッピングの利用は拡大するばかり。2018年は18兆円の市場規模だった。
(出典:経済産業省「電子商取引に関する市場調査の結果」より)

ネットショッピング利用の高まりで、宅配便の取扱個数も右肩上がりが続いている。国土交通省によると、2017年度の宅配便取扱個数は前年度と比較して2億3272万個・5.8%増の42億5

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ