• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

2,965アクセス

平均費用削減率は約18% ,解体費130万が50万も! 解体マッチングサイトはどう役立つ?

不動産投資全般/商品・サービス ニュース

2020/11/15 配信

2615297_m
空き家や災害の増加から、解体のニーズが増加している。写真は解体のイメージ

築古の賃貸アパートなど、コロナの影響もあり、家賃の下落や空室が埋まらないことにしびれをきらし、建て替えを決意するオーナーもいる。

そんな中、目を向けたいのが、解体マッチングサイトである。複数の解体工事会社を比較検討する際に役立つ。なかには、他社で130万円だった解体の見積もりが、50万円の解体費で済んだケースもある。

複数社比較することで
価格水準を知りコストダウンに

全国の解体工事会社と施主をマッチングする解体マッチングサイト「くらそうね」を運営する株式会社クラッソーネによると、高度経済成長期に建てられた建物の老朽化や、空き家問題といった要因で、解体工事の需要は年々増加しているという。

その一方で、施主にとって解体は、「どこに相談していいか分からない」といった悩みが生じやすい。基準となる指標は、見積もり金額しかなく、何を基準に選択すればいいのかも分からないのが現状である。

解体マッチングサイト「くらそうね」は、Web上で物件情報を入力するだけで、最短1分で最大10社のおすすめ工事会社を表示する、国内初のサービスだ。相見積もり

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ