• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

貧乏ニッポンを脱出、東南アジアや米国など人口増加で経済成長する国にアウトバウンド投資。

不動産投資全般/海外投資・事情 ニュース

2023/01/24 配信

1990年代のバブル経済崩壊以降、日本人の賃金は増えていない、というよりも消費増税や社会保障費の増大、エネルギー価格の上昇などによって実質目減りしている。

政府は現在、今年の春闘で経済界に賃上げを促しているが、それは一部上場企業の話であって中小零細企業まで含めた末端まで行き届くとはだれも思っていない。

過去30年間でどんどん日本人の家計は苦しさを増し、優秀な人材が貧乏化する日本に見切りをつけて海外に流出し始めている。それは、個人の不動産投資家の世界でも同様だ。

人口減少が進むが、政府は少子化を止める手立てを打つ気配もなく、少子化に取って代わる移民政策にも消極的だ。人口が減り続ければ、不動産市場も縮小に向かっていくことは明らかだ。

それならばいっそのこと日本を脱出して海外の不動産に投資する、というアウトバウンド投資に勢いがついてもおかしくはない。

1645624469084

富裕層の物件取引を得意とするリストインターナショナルリアルティによれば、生産年齢人口の増加で経済成長が見込まれるアジアに不動産を購入する顧客が増えており、2022年11月末時点の海外取引(ハワイやアジア)は85件あったという。

40代~50代の経営者層を中

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

健美家編集部(協力:若松信利(わかまつのぶとし))

■ 主な経歴

学生時代から不動産に興味を持ち個人的に不動産関連の記事を多数執筆。大学卒業後、不動産関係情報誌に20年以上勤務。現在は都内のIT会社に勤め、副業でいくつか投資関連の記事を担当・執筆する40代サラリーマン。

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ