• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

コロナショックだからこそ始める 不動産投資「ゼロから J-REIT投資」入門編① J-REITのメリットとは?

不動産投資全般/Jリート・小口化商品 ニュース

2020/06/03 配信

コロナショックで日本の株式市場で株価が大幅に下落した。これを好機とみて、大家業の合間に株式投資を始めたり、再開した人もいるだろう。

ところで、株価も下がったが、J-REIT(読み方はジェイリート)の価格も下落している。株と同じように株式市場で売買できるので、J-REIT投資を始めてみてはいかがだろうか?

なぜなら大家さんにとって、不動産投資の1種であるJ-REIT投資の方が、株式投資よりも親和性が高いと思うからだ。ざっくりしたイメージで言うと、J-REITを購入するということは、小口資金で大規模大家さんの仲間になる感じだ。

分配金利回りも3~8%と、株式投資よりも高配当なものが多い。少額から始められるため、現物不動産と違って融資が降りにくい今でも挑戦できる。J-REITの細かい仕組みを説明する前に、まずは簡単に、J-REITの特長を書く。

J-REITは現物不動産に比べて
手間が少なくて楽!

現物の不動産を買う場合は、初心者は「千三つ」と聞いたことがないだろうか?1つの物件を買えるまでには、まず1,000の物件を調べて、そのうち3つぐらいが購入しても良いと思える物件に出会える、という意味だ。

慣れ

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ