• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

1,229アクセス

秋葉原ナナメ読み 「地域と連携して人と地域の交わりを作っていく」ノーガホテル秋葉原東京

都市計画・再開発/東京 ニュース

2020/09/24 配信

秋葉原は、実は皇居もある千代田区(一部は台東区)にあるのだが、それとかけ離れた電気街、サブカル、オタクといったイメージが強いのでは?

そこに2020年9月1日に野村不動産ホテルズ(株)が手掛ける「ノーガホテル 秋葉原 東京」がオープンした。『地域との深いつながりから生まれる素敵な経験』をコンセプトにして、新たな地域の魅力を発信していくというが、いったいどんなことを仕掛けようとしているのだろうか?

電気街の中で黒を基調にしたシックな外観が逆に目立つ「ノーガホテル 秋葉原 東京」。
電気街の中で黒を基調にしたシックな外観が逆に目立つ「ノーガホテル 秋葉原 東京」。

場所は、東京メトロ銀座線「末広町」駅徒歩4分、電気街の中。客室数120室のホテルは、中に入るとスタイリッシュで驚かされるが、地域の工芸品をインテリアとして使うなど地域の連携を図っている。例えば和服の端切れを活用するY.&SONSとはオリジナルのギフトを製作するなどの提携をしている。

和服の端切れを用いたY.&SONSの一点もののポーチやセンス。
和服の端切れを用いたY.&SONSの一点もののポーチやセンス。

ここは、2018年11月にオープンした「ノーガホテル 上野 東京」に次ぐ2軒目のノーガホテル。ブランド名であるノーガは、「幸せに恵まれる:冥加」に地域との繋がりで出会うという意味を込めて、英文のMYOHGAに野村不動産のNを加えた造語だ。秋葉原は、世界の中でも知名度が高く、東京にも日本橋も近いという便利な立地なのに、旧来では電気街、昨今ではアイドルやオタク文化といったサブカルのイメージが先行している。

客室に置かれたこだわりのオーディオシステム。これだけでも楽しみに来たい。
客室に置かれたこだわりのオーディオシステム。これだけでも楽しみに来たい。

秋葉原では、音(ラジオ会館もあり、オーディオを扱う店も数多い)、アート(千代田区にはアーツ千代田3331がある)、食(以前に神田市場もあり活発)を軸に秋葉原に新たな魅力を提供する役割を目指している。

マンションを企画・販売する際には、街の魅力を把握するのに近隣の店など100軒以上回って調べるが、ホテルの場合はもっと。担当者は、600軒(上野の場合は400軒以上)は回ったという。

地域ボランティアやイベントにも参加して、コンセプトワークには3年間をかけた。そうして調べた近隣の魅力を手作りのMAPにまとめあげて、ガイドブックを作って客室にも置いている。

クラフトビールと気軽なタパス類で人の集まりやすいレストラン。
クラフトビールと気軽なタパス類で人の集まりやすいレストラン。

そうしたじっくり手間ひまかけた調査をベースに、音は全室に音質にこだわったスピーカーを採用し、2階のスタジオにはDJブースを設けている。

アートは、アーツ千代田3331の中村政人氏のAIR3331の活動に賛同し、アーティストに滞在してもらって制作を支援するアーティスト・イン・レジデンスを2020年9月末から募集する予定。

また、食では、カレーラーメンなどジャンクフードのイメージの強い秋葉原に本格的なビザ窯を設置したレストランをオープンし、新たな食の魅力を提案する。

街の魅力を咀嚼しつつ、編集してまとめることで違う秋葉原を見せたいという「ノーガホテル 秋葉原 東京」。単にスタイリッシュでお洒落な建物という箱だけではなく、そこからいかにヒトを引き付ける魅力を秋葉原にもたらすか。

食の付加価値はホテルならではだが、インテリアやサウンドシステムなどを街の成り立ちとも紐づけて重視するなどのアイデアは学ぶところがありそうだ。

文/小野アムスデン道子
経歴
元リクルート週刊住宅情報関西版編集長、月刊ハウジング編集長を経て、メディアファクトリーにて、世界的なガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集に携わったことから観光ジャーナリストに。東京とオレゴン州ポートランドのデュアルライフと世界中を巡る取材で旅を基軸にしたライフスタイルについて執筆。国内外で物件運用中。ownmedia【W LIFE】で40代からの豊かな暮らし方を発信。

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ