• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

渋谷駅南西部2.6haの大型プロジェクト!渋谷区・桜丘口で再開発ビル上棟

都市計画・再開発(地域情報)/東京 ニュース

2022/11/18 配信

IMG_7922
「渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」A街区に建築中の地上39階、地下4階、高さ約179mの再開発ビル(2022年11月撮影)

懐かしい雰囲気が残る渋谷駅桜丘口地区に
2023年11月、新たなランドマークが誕生予定

100 年に一度とも言われる再開発ラッシュが続いている「渋谷駅」周辺。2018年に「渋谷ストリーム」、2019年「渋谷スクランブルスクエア」、「渋谷フクラス」が登場し、その姿もすっかり一変した。

同エリアの再開発は現在も進行中で、今後は「渋谷駅桜丘口地区」が2023年度竣工予定、「渋谷二丁目17地区」が2024年度竣工・開業予定となっている。

今年9月には「渋谷駅桜丘口地区」の「渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」(所在地:東京都渋谷区桜丘町、道玄坂一丁目、各地内)が上棟した旨のリリースが発表された。

相次ぐ渋谷駅周辺の再開発において、渋谷駅中心地区の都市基盤整備を完成させるための重要な役割を果たす同プロジェクト。

開発地はJR「渋谷駅」西口を出てすぐのところにある、首都高246号線と、山手線に挟まれた2.6haの土地。周辺には古くから残る建物も多く、どこか懐かしい雰囲気が残るエ

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ