• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

1,449アクセス

コロナ禍で移住検討者の利用増!? 京都のゲストハウスで見つける、新しい移住のあり方

リリース/サービス ニュース

2021/06/14 配信

京都 岡崎エリアにある宿泊施設 HOSTEL NINIROOMでは、昨年8月より、1週間・1ヶ月単位で利用できる、長期滞在プランの提供を開始した。約10ヶ月を経過し、長期滞在者の利用泊数は前年比3.6倍と大きく伸長。利用者には、コロナ禍を経たライフスタイルの見直しに伴い、新たな住まい方を実現するために動く、移住検討者が目立つという。

画像提供/HOSTEL NINIROOM
画像提供/HOSTEL NINIROOM

コロナ禍で地方移住検討者が増えるなか
ゲストハウスで「仮移住」する人も

新型コロナウイルスの感染拡大から約一年半。リモートワークの一般化やフリーランス人口の増加など、ライフスタイルの多様化が益々進むにつれ、地方移住を検討する人が増えている。

しかし地方への移住は見えない不安が付き物。住居を構えるエリアは実際にはどんなエリアなのか、近所付き合いはどうなのか、困ったときに頼れる知り合いがおらず不安、などの心配は事前にインターネットで解決するにも限界がある。

コミュニティに属するために、まずはシェアハウスへ一時的に入居することも一般的だが、いきなり他人との共同生活は、プレッシャーを感じる人もいるだろう。

そんな中、今注目されているのが

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ