• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

色・艶・表面物性を変えずに、フローリングや建具の傷をシートで直す「シート補修工法」取扱い開始

企業告知/サービス ニュース

2024/06/20 配信

ナオス・テック株式会社は、フローリングの新しい補修サービス「シート補修工法」(特許工法、2023年11月登録)の取り扱いを2024年6月から本格的に開始した。

これは独立行政法人都市再生機構(UR都市機構:神奈川県横浜市)と開発した、シートフローリングにおける新しい補修工法だという。

物件の引渡し前、床や建具に傷があることを確認した後「リペア」を入れる。これはある種ルーティン化された作業工程だが、その作業に於いて補修箇所に「シート」を上貼りするだけで、色・艶はもちろん、表面物性を変えずに床の傷を直すことができるのがシート補修工法だ。

新工法シート補修の作業風景
新工法シート補修の作業風景

従来のリペア補修は補修専用の充填剤や塗料により「傷を目立たなくする」工法であり、「元通りに戻す」わけではない。「一時的な誤魔化し」が目的であるため、どうしても耐久面での不安は拭えない。作業者の技術によって仕上がりの差も大きく、色の違いや経年変化などによる二次クレームも多くあったという。

シート補修工法では独自に開発した「補修用ナオスシート」を使い、専属の職人が特許工法によって施工。全く同じ素材を使っての補修となるので、そこに職人の技術差は

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ