• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

太陽光発電パネル設置時の費用が無料の神奈川県「0円ソーラー」 対応プランに半年で問合せ30件超!

企業告知/商品 ニュース

2021/11/25 配信

自家消費型太陽光発電システムの提案、工事を行っている株式会社サンエーが提供する「スカエネ(設置・パネルリースプラン)」は、神奈川県が運営する「0円ソーラー」に正規プランとして登録されている。太陽光発電パネルの設置費用を事業者が負担することで利用者は初期費用なしで利用できるもので、今年5月の提供開始から設置希望の問い合わせが30件以上寄せられているという。

再エネ電気使い放題「スカエネ」
再エネ電気使い放題「スカエネ」

■おうち時間増加で高騰する日中の電気代対策にも!初期費用ゼロ円に注目

「スカエネ」とは同社が提供する個人住宅の屋根用の太陽光発電パネルリースプランで、設置時にかかる工事等の費用が無料。毎月かかることが多いパネルのリース代も無料、発電分は定額制で使い放題、余剰の発電分を電力会社へ売ることで収入を得ることができるプランとなっている。

太陽光発電の導入を考えても初期費用がネックになっていた多くの方から「初期費用が掛からないのは有難い。」と多数問合せが入っているという。また「スカエネ」ならではの特長について、「使用した電力分を買い取る仕組みがおおいが、スカエネは定額制なので毎月の電気代の管理がしやすい。」「発電した余剰分の電力は売電できるから、収入を得る月もあり嬉しい」という声も多いそう。

■活発化する都道府県による再生可能エネルギーの促進

再生可能エネルギーに関するタスクフォースでは、8月の会合で2030年までに新築戸建て住宅の約6割に太陽光発電システムを設置する目標を設ける検討に入っており、各都道府県でも設置拡大をサポートする動きが広がっている。

神奈川県でも専用サイトを設け「かながわソーラーバンクシステム」を運用しており、太陽光発電システム共同購入事業「みんなのおうちに太陽光」では、昨年(2020年)の登録は約1,100世帯だったが、今年(2021年)は約2,200世帯と倍増していることから県民の意識の高まりもうかがえる。

かながわソーラーバンクシステム
0円ソーラー
みんなのおうちに太陽光

■「スカエネ」詳細

スカエネは、神奈川県「0円ソーラープラン」の提供事業者として正式登録されている、設置時無料で個人住宅の屋根に太陽光パネルを設置できるプラン。

設置後かかる費用は契約する「3kw/4kw/5kw」のプランで異なる定額制の使用量と、日中発電量を超えた分の使用量、そして夜間の使用量を電力会社へ支払うのみとなっている。特に10年で15倍以上上がっている再エネ賦課金は電力会社から購入する分のみにかかるため、購入電力量を減らすことは大幅な電気代削減に繋がるという。発電している日中は停電対策にもなり、別途蓄電池も相談可能。

「設置した太陽光パネルは、10年後には無償で譲渡する契約。太陽光パネルのリース代がない、売電収入を譲渡するという点で、国内でも希少なプランを提供しています」と同社では話している。

「スカエネ」紹介ページ

既存屋根に太陽光発電を0円で設置
既存屋根に太陽光発電を0円で設置

健美家編集部

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ