• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

リノベーションと大規模修繕の必要性と重要性を体感できる施設が始動〜空室ゼロへ、不動産オーナーの悩みに寄り添う

企業告知/その他 ニュース

2022/09/04 配信

不動産管理の株式会社三好不動産は、博多区吉塚2丁目の自社ビルを建て替え、9月1日にビル名称「フェリクス吉塚」として始動した。

目玉として、不動産オーナーにとって大きな課題である「リノベーション」や「大規模修繕」の必要性を説き、空室ゼロを目指して課題解決のお手伝いをするショールーム「ゼロパーチ※1」を2階フロアにオープン。成功事例を始め物件の価値向上のために、同社が持つ様々なノウハウで不動産オーナーの悩みを解決する。

また、同ビルの設備はESG経営の観点から安心安全の災害対策や、エレベーターボタンのタッチレス及び循環型空調設備等withコロナ時代を考慮した構造になっている。加えて、1階には賃貸店舗の他、フリーアドレス空間に当社の関連部門の拠点を構え、同拠点が地域に開かれた身近な存在として育っていくことを目指すという。

(※1)パーチとはとまり木の意味で、フリーアドレス空間に社員やお客様が集う場として併せ持つためこの名称を採用。

三好不動産所有ビル「フェリクス吉塚」
三好不動産所有ビル「フェリクス吉塚」

■不動産オーナー向けショールーム「ゼロパーチ」

2階ショールーム「ゼロパーチ」は単に展示場としてだけではなく、オーナーへ「リノベーション

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ