• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

2,259アクセス

区分マンション、一棟アパート、一棟マンションそれぞれの投資利回りが上昇に(不動産投資レポート3月分)

調査/健美家レポート ニュース

不動産投資と収益物件の情報サイト「 健美家 ( けんびや ) 」では、毎月、新規に登録された全国の収益物件 3種別( 区分マンション / 一棟アパート / 一棟マンション )のデータ ( 物件数、物件価格、表面利回り )を集計し、最新の市場傾向として取りまとめています。2018年3月分のデータを報告致します。

■区分マンション
価格は、1,449万円(前月比-4.23%)で1,400万円台へ下落。
表面利回りは、7.79%(同+0.14ポイント)で過去12カ月(2017年3月以降)で最高値となった。
■一棟アパート
価格は、6,820万円(前月比-3.33%)で再び6,000万円台へ下落。
表面利回りは、8.85%(同+0.13ポイント)と6カ月ぶりに上昇した。
■一棟マンション
価格は、16,334万円(前月比+1.67%)で4カ月ぶりに上昇。
表面利回りは、8.0%(同+0.05ポイント)に上昇。4カ月ぶりに8%台となった。

3月度の特徴は、区分マンション、一棟アパート、一棟マンションの利回りが数カ月ぶりに上昇していることであろう。
これまでほぼ安定していた区分マンション、一棟アパートの価格の今後の動きも注目すべきといえる。

図1 図2

健美家編集部

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資ニュース

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ