• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

2,516アクセス

首都圏のマンション、アパートでも価格が下落 (不動産投資 四半期レポート < 2018年7月〜9月期 >)

調査/健美家レポート ニュース

2018/10/04 配信

健美家では、全国の収益(投資用)不動産のマーケット状況を把握するために、健美家に登録された物件 ( 以下、登録物件 )とメールで問い合わせのあった物件 ( 以下、問い合わせ物件 ) の市場動向を定期的に調査しております。2018年7月〜9月期の調査結果をお知らせします。

【 調査要綱 】

調査対象 : 健美家に登録された収益(投資用)不動産 (区分マンション / 一棟アパート / 一棟マンション)

調査項目 : 投資利回り(表面利回り)、物件価格 を四半期別に集計

【健美家PR】収益物件 市場動向 四半期レポート 2018_7-9月期

■区分マンション

登録物件投資利回りは7.75%(前期比+0.06ポイント)とわずかに上昇。 価格は1,394万円(同-2.11% )と下落。

■一棟アパート

登録物件投資利回りは8.86%(同-0.05% )とわずかに低下。 価格は6,613万円(同-1.88%)で、前期に続き下落。

■一棟マンション

登録物件投資利回りは8.05%(同-0.01% )とわずかに低下。 価格は15,607万円(同-4.42 %)と下落。

注目点としては、一棟アパート、一棟マンションの価格が、下落したことがあげられる。

本件に関する詳細なレポートは、当社HPから

...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ