• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

3,124アクセス

【健美家投資家アンケート結果報告】融資を受けた金融機関「信用金庫・組合」が初のTOPに。投資意欲は6割超を維持

調査/健美家レポート ニュース

2019/12/25 配信

健美家では、登録会員を対象にした「不動産投資に関する意識調査」を定期的行っている。第12回の調査も11月に公表しているが、その内容について改めて分析してみた。

「物件価格は下降傾向」「融資は厳しくなった」というマイナス回答が目に付く一方で、「物件を積極的に探している」という人は全体の6割近くに上り、意欲の高さもうかがわせる結果となっている。

●調査対象の6割弱が会社員、自己資金500万円未満の人も約25%

意識調査の回答者のプロフィールを見てみると、男女比では男性87.3%と圧倒的に男性が多い。年齢では一番のボリュームゾーンは45歳から55歳未満までで42.4%。

40歳から60歳未満で全体の7割近くを占めている。さらに、職業では会社員が57.2%と多数を占め、次点の不動産経営や自営業、会社役員などを圧倒している。自己資金も500万円以下という人が最も多く24.4%を占め、会社員として働きながら、可能な範囲で投資を行っている人が多いようだ。
スクリーンショット 2019-12-24 10.49.09

●投資用不動産価格は、1年後に「下降している」との予想が54.9%

投資用不動産の市況についての質問では、現在の不動産価格は1年前と比べて「上昇している」と答

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ