• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

働き盛りシングル男性の「リアルに住みたい街」ランキング〜1位は世田谷区の好立地・閑静なエリア

調査(不動産投資)/ランキング ニュース

2022/09/03 配信

「大人を自由にする住まい」をコンセプトに、不動産仲介から設計・施工までワンストップ・リノベーションを展開する株式会社groove agentは、東京都に住む、30〜40代のシングル男性1500人を対象に、「現在の年収を元にしたリアルに住みたい街(駅)」とその理由をアンケート調査した。

<調査目的>
資金計画から物件探し、リノベーション施工までをワンストップで提供する同社において、調査対象者のエリアにおけるニーズを把握することを目的に、調査を実施した。

<調査対象>
東京都に住む、30〜40代のシングル男性1500人。

■住みたい街(駅)は1位「宮の坂駅」・2位「赤羽駅」・3位「吉祥寺駅」。

住みたい街(駅)を聞いたところ、以下の結果になった。
51位以降はこちら

main

1位…宮の坂駅
2位…赤羽駅
3位…吉祥寺駅
4位…池袋駅
5位…秋葉原駅
6位…浅草駅・麻布十番駅
8位…立川駅
9位…赤坂駅
10位…相原駅/青山一丁目駅
12位…恵比寿駅/荻窪駅/中野駅
15位…青砥駅/新宿駅
17位…三鷹駅/早稲田(都電)駅
19位…上野駅
20位…青井駅/蒲田駅/早稲田駅
23位…阿佐ケ谷駅/高円寺駅
25位…井の頭公園駅/大井町駅/国立駅/自由が丘駅
29位…青物横丁駅/北千住駅
31位…中目黒駅/八王子駅/町田駅/武蔵小山駅
35位…大森駅/府中駅/六本木駅
38位…青海駅/綾瀬駅/錦糸町駅/下北沢駅/目黒駅
43位…市ケ谷駅/大泉学園駅/葛西駅/亀戸駅/調布駅/代々木駅/代々木上原駅
50位…浅草橋駅/飯田橋駅/京王八王子駅/三軒茶屋駅/新小岩駅/聖蹟桜ヶ丘駅/仙川駅/高田馬場駅/西荻窪駅/練馬駅/二子玉川駅/武蔵境駅/門前仲町駅/六本木一丁目駅

2021年調べ「働き盛りシングル男性1500人の【リアルに住みたい街の駅】ランキング」

■1位〜3位の街(駅)を選んだ理由は、自然・賑わい・利便性が目立つ。

それぞれの街を選んだ理由は、以下の回答があがった。(上位20位まで・原文まま)

1位<宮の坂駅>

sub3

・豪徳寺が好きだから。
・自然が多いから。
・緑が多い。

2位<赤羽駅>

sub1

・安くておいしい飲み屋が多いから。
・商店街に活気があって楽しそうだし便利そう。都心への交通の便も良いと思う。
・JRと東京メトロの2路線を用途に合わせて使い分けられ、都心へ行きやすいから。

3位<吉祥寺駅>

sub2

・10年間通勤してきて一番いい場所だと思う。アクセスもいいし色々なお店がある。
・JR線に乗れたり、みどりの窓口や駅ビルなどJRのサービスが使える。私鉄(京王線)に乗れる。買い物に便利な街がある。
・都心から離れていてもいろんなお店があり、活気があるから。

4位<池袋駅>
・山手3大副都心線の中でもっとも安いので。
・メイドカフェ、執事喫茶があるから。
・憧れで以前断念したところ。

5位<秋葉原駅>
・交通の便がいいのはもちろん、趣味、食など好きな店が揃っているから。
・電気街があるから。
・デジタルが大好き。

6位<浅草駅>
・下町で情緒があって治安も良さそうなので。
・今実際に住んでいて、住みやすい。交通の利便性が高い。
・何でも揃っているから。

6位<麻布十番駅>
・都会と下町感が交差している。
・バランスの良い利便性が整っている街。
・海外のスーパーもあるし、珍しいお店やレストランも美味しいものが多いから。

8位<立川駅>
・駅前が再開発されて利便性が良い。
・普段から利用しているからこそ分かる現時点での駅などの周辺の便利さや、これからの開発による進歩・可能性の高さから。
・家賃の安さや、交通機関のアクセスの良さ。

9位<赤坂駅>
・都心の一等地にある駅だから。
・ステータスになる。
・都会のわりに静かな環境だから。

10位<相原駅>
・楽しいから。
・便利だから。
・住みやすそう。

10位<青山一丁目駅>
・原宿・渋谷・新宿・靖国通りが近い。
・イメージが良いから。
・静かな都会だから

12位<恵比寿駅>
・今住んでいるが、スーパー・コンビニから飲食店までお店が多くて住み心地がよく、かつ、交通の便も良いため。
・適度に全部揃っている。
・将来性がある。

12位<荻窪駅>
・都心からのアクセスなど生活するうえでの環境もよい。
・利便性を考えてどこにでも行きやすい。
・いい具合に都会、いい具合に田舎。

12位<中野駅>
・都心に近い割には落ち着いていてなおかつ商業施設が集中していて便利なイメージ。
・人が多くて住みやすいし、繁華街にも出やすい。
・都心にも近いし、駅前も栄えていて便利だから。

15位<青砥駅>
・急行が停まるから。
・当駅始発の電車があるから。

15位<新宿駅>
・一番交通が良さそう。
・都会で便利だから。

17位<三鷹駅>
・住環境も良くて、鉄道のアクセスも複数選択できるので便利だから。
・都心から適度に離れている。
・緑が多く、過ごしやすい。

17位<早稲田(都電)駅>
・住環境も良くて、鉄道のアクセスも複数選択できて便利だから。
・学生街の雰囲気が楽しめる。
・中央線が好きだから。

19位<上野駅>
・パンダがいるし、松坂屋があるから。
・交通や買い物に便利だから。

20位<蒲田駅>
・穴場のレストランが多く、また、意外と安く買い物ができるので。駅ビルもある。
・羽田空港最寄りの区役所所在地かつ横浜に最も近い都区内。

■総括

今回の調査では自然が多いエリアが1位、居酒屋や賑わいの多いエリアが2位という結果から、2020年に突如巻き起こった「コロナ禍」により、利便性よりも住環境を見直す人が増え、また2021年秋頃に終息の兆しが見えはじめたことで繁華街人気が高まったように考えられる。

今回の調査結果をもとに、お客さまの物件探しにおける提案力を向上させ、今後も「大人を自由にする」住宅事業を展開してまいります。

■アンケート概要

調査方法:webアンケート方式
調査対象:東京都に住む30〜40代のシングル男性1500人
調査期間:2022年8月10日・11日
調査主体:株式会社groove agent(ゼロリノベ)
リリース内容(ゼロリノベブログ)

健美家編集部

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ