• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

6,079アクセス

年末までに確定申告の準備を!少しの努力が、来年の自分をラクにする

税金/申告 ニュース

2020/12/20 配信

12月の年末が近づいてくるが、少しでも早く確定申告の準備をしておくと、気が楽になるはずだ。忙しい時期ではあるが、来年の自分をラクにするためにぜひ準備をしておこう!

e-taxで確定申告がさっと送れるように
今から「利用者識別番号」を取得しておこう!

令和2年分の確定申告から、控除額などの改正が適用される。
大きいところでは、基礎控除が38万円→48万円と、10万円アップ。
代わりに、青色申告特別控除が65万円→55万円に10万円引き下げられた。

令和2年分の確定申告から「青色申告特別控除額」と「基礎控除」が変わる!(図1) ※以下、すべての図は国税庁のサイトから。
令和2年分の確定申告から「青色申告特別控除額」と「基礎控除」が変わる!(図1)
※以下、すべての図は国税庁のサイトから。

しかし、例年通り、青色申告特別控除が65万円のままで維持できる方法が2つある。
@帳簿を「電子帳簿保存」をしていること。
A電子申告(e-taxで確定申告を送信すること)。

@かAのどちらかできていたら、引き続き青色申告特別控除が65万円だ。

65万円の「青色申告控除額」を適用するためのフローチャート(図2)

@は帳簿を電子データのままで保存する事なのだが、適用を受ける要件が少しややこしい。帳簿の備え付けを開始する3か月前までに、税務署に申請しておか

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ