• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

コンセントから照明の電源を取る

不動産投資家兼コンサルタント 岩橋さん_ブログ画像

11/13 08:33 更新

「おもちゃ」アパート部分です。
ユニットバスの部材をビバホームに買いに行ったけど、在庫がなかった。
仕方ないのでネットで注文。

届くまで、他の作業をします。

気になっていた洗面台の照明。

ここまで施工してからやはり必要だと感じ、照明を付ける事にしました。
初めから想定していれば、せんめんの真ん中に配置できたうけど、今からは無理。
なので、コンセント位置の上に設置します。

電源ケーブル用の穴を開けるも、



梁だった。
木しか現れず、穴は開けれません。
そんな所にあるとは気がつかない。
仕方ないので位置を下げて、ケーブルを通します。


ケーブルを通して、照明器具を設置。


今回はコンセントから電源を取ります。
用意するのは、こちら。

全部で500円台。
コンセント端子からスイッチ端子へ渡りを付けて接続。


あれっ?
スイッチを入れていないはずなのに、照明が点灯しているぞ。
おかしいなぁ。
照明のスイッチを入れると切れるのか?
どれどれ…


バッ?チーン




切れた…
何もかも。



あー、ショートしてブレーカーが遮断しました。

配線を間違えてしまった。
そもそも、スイッチの役目をしていない配線でした  笑。


はい、やり直し。


これで良いはず。
スイッチ
  ON??ドキドキ




点灯したぜ。


配線を壁にしまって、



コンセントプレートを取り付け。



そうそう、最初に開けた穴は




ジョイントコークで埋めてやった。
誰も見ないだろー  笑、

?続く?
健美家不動産投資ブログ

プロフィール

不動産投資家兼コンサルタント 岩橋さん_ブログ画像

専業大家 男性

東京都

ブログタイトル

《不動産投資》 セルフリノベでウハウハ大幅利回りUP! 〜都内利回り約40%物件の作り方〜

ページの
トップへ