• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

不動産取得税の申告書が送られてきた。

うにさん_ブログ画像

11/09 11:30 更新

先日、不動産取得税の申告書が送られてきました。

8月末に決済した東大阪市の築古戸建ての不動産取得税です。

築古戸建て投資の先輩から不動産取得税は、そんなに高くないよ、と言われていました。

先輩は、1桁万円だと言っておられました。

まあ、10万円未満ということですね。

因みに、不動産取得税の通知に書かれている取得税は・・・、
97,200円
でした。

確かに、1桁万円でした。

当然なんですが、一棟投資と違って、戸建て投資の取得税は安いですね。

私は、これまでに4棟を全て新築で購入しました。

その内、3棟は減免され、1棟だけ減免にならなかったため、取得税を払いました。

しかし、その1棟の取得税は・・・と言いますと、以前ネタにしましたが、
土地14万円余り
建物164万円余り
合計178万円余り
でした。

この時、土地と建物の取得税が別々に来ましたが、建物の取得税を払うのは、キツかった!



金額がキツかったのは勿論ですが、それ以上にキツかったのは、納期限が2週間しかなかったこと!

詳しくは????!

https://ameblo.jp/uniketsu/entry-12329280825.html


この時のことを思い出すと、今回の取得税は高くないので、助かりますね。

とはいえ、減免になれば、一番良いんですが・・・(笑)!

ところで、不動産取得税の課税標準額は固定資産税台帳に登録されている価格の半分のようですね。

ということは、この東大阪市の築古戸建ては土地値物件??

土地にかかる固定資産税の課税標準額よりも買値が下ですね。

それにしても、この取得税の申告って、なんで、やらなければならないんでしょうか?

税額が決まっているなら、申告なんて、要らないと思いませんか?

役所は申請主義という建前があるからなんでしょうか?

所得税の申告であれば、あれこれ経費を入れられますが、不動産取得税なんて、経費も入れられないし、減免されなければ、丸々かかるから、申告の必要なんて、無いと思うんですが・・・。

お役所ならではの無駄な手続きだと思うんですが、いかがでしょうか?


今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
健美家不動産投資ブログ

プロフィール

うにさん_ブログ画像

専業大家 男性 事業的規模

奈良県

ブログタイトル

不動産投資の不労所得で、45歳での早期退職完了!

ページの
トップへ