• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

7,583アクセス

エピソード 不動産投資の具体例

廣瀬神志・風生花さん_画像 廣瀬神志・風生花さん 第4話

2009/6/19 掲載

私達夫婦は初めての不動産の売買で約500万の差益を得ています。それは時の利もあるでしょうが、いくつかのコツもあるのです。
数年前のはなしですが、いまでも活かす事のできる実体験の例として恥ずかしながらご紹介したいと思います。


港区と千代田区の物件

社宅から追い出され、住む場所を探していた私達夫婦が購入に踏み切る直前までいった二つの物件がありました。内ひとつは契約書にサインしましたが、ひとつは見送る事にしました。
ここでどういった会話や心理が夫婦の間で働いたかを振り返りながら、皆様の今後の不動産購入の参考にしていただければと思います。

( 1 ) 港区の場合

有栖川公園の緑は豊かで、大きな図書館もあり、またスーパーの買い物などのに便利な港区広尾。その駅から徒歩3分ぐらいのところに中古マンションがあり、丁度内装をリフォームしている最中でした。気の早い我々夫婦はリフォーム業者に売りに出される物件かどうかを問い合わせ、施工主の不動産会社を調べました。
案の定これから売りに出される物件との事で、物件が公知される前にいくらぐらいで私達は購入したいという旨を打診し、事前に購入できないかを交渉しましたが、

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ 廣瀬神志さん、風生花さん

廣瀬神志さん、風生花さんご夫妻のブログ
「 オーガニックな毎日 」


□ 廣瀬神志 ( ひろせこうし )さん

プライベートバンク研究所 代表
スイス銀行(PrivateBank)研究家
個人向ポートフォリオ研究家
執筆家・作家

欧米生活通算10年。
慶応義塾大学卒業後(専攻:計量経済学)、国内の大手企業に17年間勤務。経理・財務・国内海外営業・経営企画等を担当。5年間を海外企業派遣にて英国国立大学院への留学(経営学修士・博士前期課程修了)。英国留学時より級友の使用していた欧州富裕層向けの金融機関である、スイスのプライベートバンクに興味を持ち研究を始める。
日本においては、プライベートバンクの情報が少なく、しばしば悪質なトラブルが起きている事を問題視。世界中の富裕層が利用しているプライベートバンクは、大切な資産を安心して堅実に運用していくための良い方法であり、日本人は更にもっとプライベートバンクについて知るべきだと考え、個人のホームページを通じて啓蒙活動を行ってきた。
会社を退職した後、自分自身の実際の口座開設体験を元に 下記2冊のスイスプライベートバンク関連著書を夫婦共著で発表。
現在PBコンサルテーションと二人の息子の育児に奮闘中。

□ 風生花 (ふうか)さん

スイス銀行(PrivateBank)研究家
投資家

天性のひらめきと行動力で常識にとらわれず前進(突進!?)する、憎めないお茶目な妻。

【 廣瀬 神志さんの著書 】

ページの
トップへ