• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

大家業での法人のつくり方について

辻・本郷税理士法人_画像 辻・本郷税理士法人 第9話 著者のプロフィールを見る

2008/3/17 掲載

の質問
Bさん夫婦は以前からアパートを所有しています。アパートの立地も良く現在満室の状態です。家賃収入は年間2,000万円近くあり、所得は約1,000万円です。
不動産収入があるのはいいですが、それに掛かる税金に頭を悩めています。ある知人から 「 法人にしたらいいのでは・・・ 」 と言われたこともあり、現在、 法人にすることを考えています。法人のつくり方について教えてください。


の回答
法人のつくり方については、以下の方法があります。



1. 管理委託方式


賃貸の管理をその会社に委託します。
管理業務の内容としては、以下のようなものになります。

  • 入居者募集、賃貸借契約書の作成
  • 家賃の入金管理、敷金の精算業務など

法人には収入が入るので、自分の配偶者などの身内の人を社員にし給料を払います。オーナーの収入が分散され、所得税・住民税が安くなります。 この方式の場合、管理料は、全体の収入の10%くらいと言われていますが、明確な規定はありません。


2. 不動産保有方式


個人所有している建物を法人に売却する方法です。土地の所有はそのままで、法人は個人に地代を支払います。 法人が建物そのものを取得することで、家賃収入を10...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

辻・本郷税理士法人

辻・本郷税理士法人は、税務のプロ・従業員数 250名を超える国内最大級の税理士法人です。

健美家をご利用の皆様向けに税務相談会も実施しております。

辻・本郷税理士法人のサイト

ページの
トップへ