• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

5,969アクセス

隣の部屋の入居者がどうしたって気になる部屋

森岡友樹さん_画像 第14話

ネットを徘徊して間取り図を集めること十数年。

すでに1万枚にのぼるであろう
間取り図コレクションの中から、
厳選した間取り図を取り上げながら、 少しだけ解説を加えつつ、
( 掲載が健美家さんだけに )
少しだけ大家さんの立場も考えつつ、
妄想を膨らませて一緒に楽しめる連載に出来ればと思います。

今回はお隣さんのお話。
お隣さん? と聞いても、
特に都会の方は全然興味がわかない場合が多いでしょう。
たまに顔を合わせても挨拶するくらいで、
どういう人かまでは把握していない。
そもそもそんな存在が気にならない…。
そんな感じじゃないでしょうか。

しかし、今回の間取り図では
きっとそんなお隣さんの存在が
善くも悪くもこれまで以上に大きく、
気になるものになると思っています。

是非、ご覧ください。




広い部屋かと思いきや、

お隣さん



物件を探している時に
「 おお! めっちゃ大きい部屋がある! 」と思ってよく見たら
「 お隣さん 」って書いてありました…。

「 お隣さん 」って…間取り図に描く必要ないことですよね?

この間取り図、きっと大家さんが描いてるんだと思うのですよ。
だって、不動産屋さんが描いているなら、
他の物件にも「 お隣さん 」って描かれないとおかしくて、
その地域では「 お隣さん 」間取り図が大量に発掘されることになるんですよ?

まぁ描いているのは十中八九で大家さんでしょうね。

で、その大家さん、
なんでここにお隣さんって描いたのでしょうね。

大家さんだって、お隣さんを描く必要がないことくらい
当然分ってるはずですよね?
それでも、どうしても描く必要があった?
描きたくてしょうがなかった?

お隣さんという単語と( さんづけですからね )
この色使い( 洋間、洋風? )からして
ネガティブなお隣さんではないと思うのですよ。

きっとポジティブな、
きっと誰にでも紹介したくなる、
そもそも隣に住むとなると尚更紹介したくなるような、
そんな良い感じのお隣さんなんですよ、きっと。

洋風で紹介したくなる良い感じのお隣さん…。

どうですか? お隣さん、超気になりませんか?
なんか、この物件に住みたくなりますよね?!


実はこれ、大家さんの仕組んだ高等テクニックな罠ではないのかな?
と、最近疑っています。



現実は理想どおりにいかないものですね・・・。
〔イラスト:牛木匡憲(うしきまさのり)〕



さて、こんな感じで次回以降も続きます。
もし、この物件はどうなんだ?とか

この物件を読み解いて欲しいというご希望などありましたら、
お知らせください。

森岡友樹

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 森岡友樹(もりおかともき)さん

森岡友樹

プランナー/マドリスト

■ 経歴

大学在学中に村上隆に見初められ 10 代でアーティストデビュー。

国内外で個展、グループ展参加。受賞歴少々。

独立後、主にプランニングの仕事をする傍ら不動産領域での活動も開始。

面白い間取り図を皆で眺めて楽しむ「間取り図ナイト」は全国で延べ 50 回以上開催し、ほぼ毎回完売の人気イベント。

現在は『間取り図ナイト最終回ツアー』と題したイベントを引っさげ、全国 47 都道府県を巡回中。

2016年、物件ファン編集長に就任。

■ 著書


「間取り図大好き!」


※ この連載に登場する間取り図は、実在する間取り図を参考に、本連載用に改めて製作をしたものです。

ページの
トップへ