• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

6,439アクセス

私がマメに利食いする理由。身内の不動産失敗経験から学んだこと。

トーマス高島さん_画像 トーマス高島さん 第12話

2020/12/22 掲載

コロナで1年間が慌ただしく過ぎた感がある2020年だったと改めて思います。12月は忙しい中に1年間の締めくくりという意味もあり、過去を顧みる時間帯があるものです。

今回は私の家族や親族が今までに失敗してきた不動産に関する事例をお話しします。少しでも皆さまの参考になれば幸甚です。

■ 私の親戚と不動産のつきあい

私の家は不動産において失敗が多く、そのために今まで苦心して築き上げてきた大切な財産をかなり棄損してきたように思います。不動産で投機を狙った訳ではないのですが、不動産売買を通じてせっかく蓄えたわずかなお金を失うケースが少なからずあったからです。

一例を挙げると、私が小学生だった頃、母親が当時住んでいた借家( 東急田園都市線溝の口駅バス便物件 )の家賃支払いがもったいない、家を買った方が節約になるという考えを持った事から、一戸建てを購入する事になりました。

物件は国鉄南武線の稲田堤駅と矢野口駅の間位にある築7年の小さな木造2階建て3DKで、昭和50年代半ばに2,000万円で売買契約を締結しています。

私道に面する土地が実測17坪、建坪23坪位の質素な家でしたが、借家ではなく、初めて自宅を持ったと...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ トーマス高島さん

たかしま

東京都在住
不動産投資家
ブログ:トーマスの不動産投資ブログ

■ 経歴

□197×年、東京都に生まれる

□幼稚園時代から親の仕事関係で住居が転々と変わる

東京以外には神奈川県や千葉県に居住経験

□大学卒業後非鉄金属会社に入社

祖父母介護の為に退社

社会福祉法人勤務・整体院経営・雑貨店経営・不動産会社勤務など様々な職業を経験

中国に数度の短期留学を経験する

□2001年、兼業で不動産投資を開始

株式投資、ベンチャー投資等も行うが、徐々に不動産投資に集約

□2020年、山手線沿線を中心に約50戸を所有

趣味は読書・競馬。好物は酒

ページの
トップへ