• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,529アクセス

金融機関から聞いた不動産の動き。私が所有していた地方の満室アパート。

トーマス高島さん_画像 トーマス高島さん 第8話

2020/8/7 掲載

梅雨が明け、暑い中マスクを付けて外出せざるを得ない夏になりました。ウイルス蔓延はまだありますが、被害が軽微な日本においては不動産投資における価値観の根底が変化したようには思えません。

しかし、夜の飲み会や観劇等が激減する等、人々の行動パターンは変化しました。結果として飲食だけでなく都市ならではのエンタテインメントや観光が打撃を受けています。

今はまだ持続化給付金や無利子融資等で影響が小さく収まっている雰囲気ですが、いずれは飲食を中心に店舗系の賃料下落が進んでいくのでしょう。

ソーシャルディスタンスを意識することを普通とする日常が始まり、徐々に人々の価値観も刷新されるはずです。

そして、私はこれからの混沌とした時間帯は店舗系物件の投資チャンスと考えています。今年の冬から来年の春以降は変化が起きるでしょうから、それ以降において現金がある人は良い案件に巡り合えそうです。

銀行や銀行系不動産会社から今後の不良債権予備軍の情報をいただくことがありますが、想像よりも多くの不動産が出てきています。銀行は基本的に差し押さえた物件を処分するので、投資家から見ると好機とも考えられます。



一方で私が管理・所有しているJ...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ トーマス高島さん

トーマス高島さん

東京都在住
不動産投資家

ブログ:
トーマスの不動産投資ブログ


■ 経歴

□197×年
東京都に生まれる

□幼稚園時代から親の仕事関係で住居が転々と変わる

東京以外には神奈川県や千葉県に居住経験

□大学卒業後非鉄金属会社に入社

祖父母介護の為に退社

社会福祉法人勤務・整体院経営・雑貨店経営・不動産会社勤務など様々な職業を経験

中国に数度の短期留学を経験する

□2001年
兼業で不動産投資を開始

株式投資、ベンチャー投資等も行うが、徐々に不動産投資に集約

□2020年
山手線沿線を中心に約50戸を所有

趣味は読書・競馬。好物は酒

ページの
トップへ